シェア

豪雨などの災害時に医療・介護施設で役立つ「防災製品」の展示会が千葉で開催

イメージ/fotolia

イメージ/fotolia

リード エグジビション ジャパン株式会社は9月12日(水)から3日間、幕張メッセにて「第1回 医療と介護の総合展(東京)」を開催します。

同展では、防災シェルターや飲用水の確保といった災害対策となるサービス・製品が出展されます。

医療機関を災害から守る製品の展示会

日本各地で人々の生命が脅かされるような自然災害が多数発生しています。特に、広島、岡山、愛媛を中心とした西日本を襲った豪雨災害(平成30年7月豪雨)では医療機関も数多く被災しました。

厚生労働省によると、西日本豪雨での断水や浸水、停電の被害を受けた医療機関(精神科病院を除く)は、京都から長崎にかけての6府県で94施設。生命に直結する施設だけに、重要な機能を守ることが求められています。

出展製品紹介

◆災害対応浄水装置クリスタルヴァレー/安城電機

プールや河川、海水を安心・安全な飲用水に浄水することができます。省電力のため、いざという時は車のバッテリーでも稼働します。1日約1200人分の飲用水を確保することが可能。

iryo0810-1

リード エグジビション ジャパン株式会社プレスリリース

◆防災シェルター TheFutureArk(R) みらいの舟/川口鉄筋建設

身近に迫る巨大地震を始めとする災害から、患者・医師・来院者などを守る、完全オーダーメイド型、鉄筋コンクリート造防災シェルター。

iryo0810-3

リード エグジビション ジャパン株式会社プレスリリース

◆Open Library VPS 患者見守りシステム/礫川システムデザイン事務所

リアルタイムな位置情報で危険エリアと安全エリアを仕分けし、不必要な警報のない確実な見守りを実現します。危険が迫ると迅速にアラームを発し、手元のスマホに警報を通知します。

iryo0810-4

リード エグジビション ジャパン株式会社プレスリリース

◆階段対応車イスBest-Chair/トライリンクス 

緊急時は介助者を乗せたまま階段を下りる事が可能な1台2役の車イス。平常時には一般の介助車として使用でき、災害時など「いざ」という時には安全・迅速に上層階から階下へ。

iryo0810-6

リード エグジビション ジャパン株式会社プレスリリース

その他にも、排泄時の専用グッズをはじめとした様々な防災製品やサービスがそろいます。想像し得ない災害が多発する現代において、医療機関での災害対策の必要性が高まっています。

日時: 912日(水)~14日(金)10:00~18:00 (14日のみ17:00終了)
会場:幕張メッセ(千葉市)
入場:招待券(無料)請求(招待券がない場合は入場料1人5000円)

関連タグ:

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング