シェア

【4コマ】パパはギタリスト☆第4話「悲しきDNA」

IMG_07902

自分のすべてに満足している人間はいるのだろうか?

自分のDNAが継承される怖さを感じながらの子育てはなかなかスリリングだ。

悲しきDNA

「女の子は父親似のほうがいい」と頻繁に耳にする。

特にうちの娘はほぼ私のパーツを赤ちゃんサイズにギュッとしただけなので、一緒に映ってる写真を見た人はまるでなぐさめのように「女の子は父親似のほうがいい」という言葉を掛けてくれる。

そもそも、なぜ父親似のほうがいいのか?

どうやら父親という生き物は妊娠期間中の大変さや産みの苦しみを知らないため「自分の子供だよ!」と言われてもピンとこないことが多いらしい。

ゆえに、娘が父親似だと「自分の子供やん!」と理解できて深い愛情を注ぐことができるらしい。

うーん、男ってアホである。

そんな僕は娘が生まれた時、なるべく奥さん似で育ってほしいと願った。

僕は僕でコンプレックスがたくさんある。だから同じコンプレックスを抱いて育ってほしくないのだ。

もう一つ言うと、自分の好きな人(奥さん)にそっくりな人がもう一人誕生するわけだから子育ての甲斐がある。

一石二鳥なのだ(アホである)。

と言いながら、同じ顔の娘を見ながら「自分の子供やん」と実感している僕は紛れもないアホサイドの男の一人だ。


【田村次郎】北海道で活躍する3人組バンド「HAMBURGER BOYS 」(ハンバーガーボーイズ)のギタリスト。2016年9月に第一子となる長女が誕生し父親となる。

HAMBURGER BOYS 】2012年1月に札幌市で結成。Vo.山田雄太、Gt.田村次郎、DJ.金田ヒデミ。 斬新な歌詞とキャッチーなメロディーに、ジャジーかつセクシーなギターリフの絡み合いが特徴。次回公演:2017年8月25日(金)会場:札幌KRAPS HALL 出演:ラックライフ/ 鶴 /HAMBURGER BOYS

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking