シェア

ベンダー大儲け!中国四川省で“頭に花を生やす”のがブームに

小编/F 2

小编/F 2

中国四川省の省都である成都で、謎のブームが到来している。

それがこちらだ。

 

小编/F

小编/F

小さな花や芽がついているヘアピンは、”豆芽花”と呼ばれているもの。驚くのは若い女性だけではなく、男性の間にも流行っていることだ。

旅行者の多いエリアから人気に

もともとは成都の中でも旅行者の多いエリアで人気だったようだ。それが市内全域に広まったという。

ベンダーは大儲け!

このヘアピンはベンダーで5元(約95円)にて売られているという。価格の安さも流行っている理由なのかもしれない。

さらに、このヘアピンはインターネットでは0.3元(約6円)で売られているという。

1日に100個は売れているそうなので、ざっと計算しても1日の売り上げは470元(約8900円)。2012年度の中国国家統計局の調べによると、成都の平均月収は約2180元(約4万1255円)だというのでかなりの額だ。

Posted: |Updated:

Text by JPN Manatee

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング