シェア

「あなたに似た人形を選んだら?」と言われた女の子の反応に、61万人がリアクション!

Brandi Benner/Facebook

Brandi Benner/Facebook

お人形さんを抱いて微笑む女の子の写真が話題になっている。女の子の名前はソフィアちゃん。2歳の女の子だ。

Brandi Benner/Facebook

Brandi Benner/Facebook

ご褒美をもらいにお店にやってきた

「1ヵ月間、おまるでウンチができたら、ご褒美を買ってあげる」。パパとママと、そう約束をしてから1ヵ月。とうとう、ご褒美がもらえる!と、喜んでお店に行き、ある出来事が起こったのだ。

彼女が選んだのは、1体のお人形さん。実に2歳の女の子らしいチョイスだ。

しかし、レジを担当した店員さんには、「間違ったチョイス」に見えたようだ。

「本当にこのお人形が欲しいの?」

店員さんは、ソフィアちゃんに「これ、お友達用?」と聞いたという。

ぽかんとする娘に代わり、お母さんが「ウンチができたご褒美なんです」と説明したそうだ。それを聞いた店員さんは、ソフィアちゃんに「本当にこのお人形が欲しいの?」と聞いた。

「あなたに似ていない」と主張する店員

「うん、欲しいです!」
そう答えたソフィアちゃんに、その店員さんはこう続けた。

「でもこれはあなたに似ていないよ。あなたみたいなお人形さんは他にもあるでしょ?」

実はソフィアちゃんが選んだお人形さんは、黒い肌に黒い髪。白い肌にブロンドの髪のソフィアちゃんと「似ていない」と店員さんは感じたのだ。

このやり取りを聞いたお母さんは、怒りを覚えたという。

「彼女は私にそっくり」

そして、ソフィアちゃんはこう答えた。

「彼女は私にそっくりよ。彼女はお医者さんなの。私もそう。私はかわいいし、この子も可愛い。このステキな髪を見てよ。それに聴診器も持っているんだから」

その答えを聞いた店員さんは「そう、ステキね」と返し、それ以上は何も言わなかったという。

Facebookで61万人がリアクション!

ソフィアちゃんのお母さんであるBrandi Bennerさんが、3月31日(現地時間)にこの出来事をFacebookに投稿すると、なんと5日間ほどで61万人がリアクションし、22万7,000件近くのシェアを受けた。

コメントも4万件を超えている。そのほとんどが「すばらしい」「この投稿好き」「純真な子どもね」「親の教育がいいんだよ」などの声だ。

この反応はお母さんにも意外だったようで、「私たち一家に見知らぬ人がこんなに愛やサポート、励ましをくれるなんて。世の中は善意であふれているって証しよね」と喜びを表している。

ソフィアちゃんの純真さや人を見る目に、多くの大人たちが心を動かされているようだ。

▼投稿全文はこちら

Posted: |Updated:

Text by JPN Manatee

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング