シェア

事故や病気を乗り越えて…20年の結婚生活を振り返る投稿に心動かされる人続出

Fishwhispersandgiggles/imgur

Fishwhispersandgiggles/imgur

海外掲示板のimgurで、一組の夫婦の物語が多くの人々の心をつかんでいる。

結婚20周年を迎えた夫婦

1997年4月12日に、新郎23歳、新婦は21歳で結婚をしたというふたり。

Fishwhispersandgiggles/imgur

Fishwhispersandgiggles/imgur

当時の新婦であり、投稿主のFishwhispersandgigglesさんは、20周年を迎えた結婚記念日にそれまでの時間を振り返り、海外掲示板のimgurに投稿した。

結婚3年目、大きな事故に遭う

2000年10月11日、結婚3年目にして大きな事故に遭い、右足のひざから下を失ってしまった。

Fishwhispersandgiggles/imgur

Fishwhispersandgiggles/imgur

しかも、その後10年以上にも渡って、複数の手術が必要になったという。

「やっぱり子どもが欲しい」

結婚前から「子どもは作らない」と話し合っていたというふたりだが、30歳を超えるとFishwhispersandgigglesさんの心境に変化が訪れた。

そこで夫と話し合い、子どもを作ることに。2008年5月11日、娘が誕生した。

Fishwhispersandgiggles/imgur

Fishwhispersandgiggles/imgur

生れてすぐに、筋肉の収縮が弱く、体を支えにくい状態だとわかったという。さらに、4歳まで言葉を発せず、自閉症であることが分かった。

子宮を摘出

数年後、詳しい理由は書かれていないが、子宮を摘出することになったFishwhispersandgigglesさん。

その頃に撮られた写真がこちら。

Fishwhispersandgiggles/imgur

Fishwhispersandgiggles/imgur

この写真は、娘さんが初めて撮った写真なのだという。ふたりの表情が嬉しそうな理由も納得だ。

▼2年前に撮影された一家の写真

Fishwhispersandgiggles/imgur

Fishwhispersandgiggles/imgur

脊椎の異常が発覚

そして20周年を迎えたふたりがこちらだ。

Fishwhispersandgiggles/imgur

Fishwhispersandgiggles/imgur

つい最近、長年続いていた頭痛の原因が、“キアリ奇形”だということが判明。小脳が生まれつき、脊髄の方に落ち込んでいる状態なのだという。

恐らく脳の手術が必要になるそうだ。

20年間、親友でいたふたり

「自分は年を取ったし、足も義足。太っているし、いつも病気をしている」と自分のことを表現するFishwhispersandgigglesさんに、夫はこう声をかけたそうだ。

「君は出会った時から変わらずにきれいだ」

この言葉について、Fishwhispersandgigglesさんは、「きっと嘘はついていないと、心の底から言ってくれたんだとわかります。20年来の親友ですから」とコメント。

自分の変化を感じ、自信を失っていた彼女に「夫は私のことを変わらず、妻であり、親友であると思ってくれている」と、気づかせてくれたという。

3日間で55万回以上閲覧された

この投稿は4月13日に投稿されると、半日で20万回以上、3日間で55万回以上閲覧されている。

コメントも900件近く投稿されており、そのほとんどが「あなたの夫がステキな人で良かったです。きっと彼の妻も、ステキな人なのでしょう」「この投稿は、離婚した私を幸せにしてくれました。私たちの関係は、あなたたちとはかけ離れていたから」「お幸せに」「これが愛ってものね」など、温かいものばかりだ。

この反響の大きさにFishwhispersandgigglesさんは、「とても優しいコメントをありがとう」と追記している。この投稿を、そして反響を見た夫は、とても感動していたそうだ。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by

    前の記事を見る

    次の記事を見る

    注目の記事

    Ranking