シェア

IKEAは猫の住環境も考える!保護猫にプレゼントしたベッドでくつろぐ姿が最高!

Etobicoke Humane Society/Instagram

Etobicoke Humane Society/Instagram

ニャンコにもピッタリサイズのIKEAの人形用ベッド。以前IRORIOでは、このベッドで上品にお昼寝するヒマラヤンのプリュムちゃんを紹介した。

カナダのIKEAが、この人形用ベッドを動物保護施設に寄付して話題になっている。

人形用ベッド10台が寄付される

カナダのトロントにある動物保護施設、Etobicoke Humane Societyは4月11日、自身のFacebookアカウントにてカナダのIKEAから寄付があったと報告した。

その寄付の内容は、人形用ベッド10台と300カナダドル(約2万4,430円)。

Etobicoke Humane Societyは「これで猫たちは、冷たくて固い床から解放されます。清潔にはしていますが、床は横たわるにはそれほど快適とは言えませんから」と、そのベッドのありがたさを説明している。

人形用ベッドでくつろぐニャンコの姿に大きな反響が

その報告とともに投稿された動画は、人々の心を大きくつかんだようだ。

▼寄付されたベッドを開封

Etobicoke Humane Society/Facebook

Etobicoke Humane Society/Facebook

▼もちろんニャンコも様子を見に来る

2

▼人形用ベッドを楽しむニャンコ

Etobicoke Humane Society/Facebook

Etobicoke Humane Society/Facebook

Etobicoke Humane Society/Facebook

Etobicoke Humane Society/Facebook

▼中には、あえて下に潜り込むコも

Etobicoke Humane Society/Facebook

Etobicoke Humane Society/Facebook

▼動画全編はこちらから

またたびなどで呼び寄せる必要もなく、ベッドを使い始めたそうだ。

Etobicoke Humane Society/Facebook

Etobicoke Humane Society/Facebook

Etobicoke Humane Society/Facebook

Etobicoke Humane Society/Facebook

ボランティアや引き取り希望者も

この動画は、投稿から2日で2万回再生を突破。1週間経った現在では、11万回以上再生されている。

寄付された人形用ベッドでくつろぐニャンコたちの姿が、人々を楽しませただけではなく、コメント欄を見てみるとボランティア希望者や引き取りについての問い合わせもある。

IKEAの粋なプレゼントをきっかけに、ニャンコたちの運命も大きく変わるかもしれない。

    Posted: |Updated:

    Text by

      前の記事を見る

      次の記事を見る

      注目の記事

      Ranking