シェア

宇宙飛行士を夢見る3歳の女の子、母親からの現実的なアドバイスに名回答

jendziura/Twitter

jendziura/Twitter

大人になればなるほど、掲げる夢や目標が現実的になってしまうもの。3歳の女の子らしい夢が、多くの大人たちを笑顔にしている。

宇宙飛行士になりたい3歳の女の子

キャリアやライフアドバイザーとして活動するJennifer Dziura さんの3歳になる娘の夢は、宇宙飛行士だという。

このほど、その話を聞いたDziura さんは「その夢をかなえるには、勉強を頑張って、大学に行き、科学をいっぱい勉強して、さらには体も鍛えなくてはいけないの」と、ついつい現実的なアドバイスをしてしまったそうだ。

大人にとっては非常に高いハードルに聞こえるが、彼女には違った。

宇宙飛行士を夢見る3歳の女の子は「そんなのたった4つじゃない」と答えたそうだ。

ちなみに、宇宙服のヘルメットをピンクのキラキラで飾るのも夢だとか。

宇宙経験者からの返信も

この出来事を2月15日にDziuraさんが投稿すると、5日間ほどで9万2000件を超えるリツイートと、44万5000件以上のいいねを集めた。

「なんて子供は素晴らしいんだ」「大きくなったら彼女になりたい」「未来の宇宙飛行士ね」「元気づけられた」など、3歳の女の子の発言に心動かされた人々からの声が、合計600件以上も寄せられている。

2月19日には、かわいらしい宇宙飛行士姿の写真も投稿された。

返信の中には、ゲームクリエイターのリチャード・ギャリオット氏からのものもある。彼は宇宙飛行士の父を持ち、2008年には国際宇宙ステーションに旅行した人物だ。

ギャリオット氏は「夢はきっと叶うって伝えて!父も僕も宇宙飛行士だ。僕の子供たちが、彼女と一緒に宇宙に行くといいな!」と投稿している。

Dziuraさんは娘さんが夢に向かう姿を、今後もツイートしてくれるそうだ。

Posted: |Updated:

Text by JPN Manatee

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング