シェア

娘さん、黒人と付き合うの?差別的なコメントへのママの反論

Heather Boyer/Facebook

Heather Boyer/Facebook

日本では、平成から次の元号に移ろうとしている2019年。

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」の未来(2015年)をとっくに超え、新しい時代を迎えている現在においても、人種差別的な価値観を捨てきれない人がいるようだ。

そんな価値観から、娘とその彼氏を守るためにFacebookに思いをぶつけた母親がいる。

黒人と付き合っているなんて

米ミシシッピー州在住のヘザー・ボワイエさんは、年頃の娘を持つお母さんだ。

娘さんには自慢の彼氏がいる。彼は家にもよく遊びに来ては、お母さんに常に敬語を使い、挨拶もきちんとできて、フットボールやベースボールの話が大好き。毎週日曜日には娘と一緒に教会に通い、娘を大切にしてくれる彼氏だ。

娘も彼の家族と仲がいいという。

そんな娘の交際相手を、ヘザーさんもうれしく思っていた。

娘さんがFacebookのプロフィール画像を、彼氏と一緒の写真にするのはとても自然なことだろう。

そんな自然なことを、受け入れられない人がいた。

写真を変更した5分後、ヘザーさんのもとに「あなたの娘が黒人と付き合っているなんて知らなかった。あなたは知っていたの?」というメッセージが届いたそうだ。

1日かけて返信を考えた

ヘザーさんはこのメッセージへの返信を1日かけて考えたそうだ。

そして送ったのは、「知らなかったかもね」という言葉。

その理由をヘザーさんは、こう説明している。

実際は知っていたけれど、彼の肌の色が彼自身を表しているわけじゃない。彼がどう娘を扱っているかが、彼を表しているの。

ヘザーさんはこの出来事を2月22日にFacebookに投稿すると、10日間ほどで136万人がリアクションし、31万件を超えるシェアを受けた。

コメントには「よく言った!」「ステキ」「いいお母さんだ」など、ヘザーさんへの称賛の声が多く投稿されている。

中には「うちの娘も彼みたいな人がみつかればいいけど」という声もあるが、ヘザーさん自身も同感なようだ。

娘を愛し、まるで女王様のように(大切に)扱ってくれる相手がいるっていう事実が、私を幸せにしてくれるの。それは私の人生では得られなかったもの。彼女が手にしたのがとてもうれしい。

ヘザーさんがこの出来事を投稿したのは、娘に応援しているってことを伝える意味もあったそうだ。

ヘザーさんの娘が愛情に囲まれていることも、とても幸せであることも間違いないようだ。

Posted: |Updated:

Text by JPN Manatee

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング