シェア

青森ってリンゴだけじゃないんだ…青森発、日本初のメロン工房が神楽坂にオープン

出典元:青森県つがる市プレスリリース

出典元:青森県つがる市プレスリリース

青森県つがる市の特産品の一つである「メロン」に特化した日本初のメロン工房「果房 メロンとロマン」が、市のアンテナショップとして7月7日(日)に東京・神楽坂でオープンします。

定番のスイーツだけではなく、今までにない様々なメロンメニューを開発・発明し、五感でメロンを体験できる新感覚ショップになっています。

メロン工房「果房 メロンとロマン」が神楽坂にオープン

出典元:青森県つがる市プレスリリース

出典元:青森県つがる市プレスリリース

高級フルーツのイメージが強いメロン。特に一人暮らしをしている方は、大きさや値段的にもなかなか気軽に買いづらいフルーツの一つです。

「果房 メロンとロマン」は、そんなメロンのことをもっと好きになってもらいたいという想いから生まれた、日本初のメロン工房。

日本や世界のメロンが1年中楽しめる場所として、美味しいメロンを味わえると共に、これまでにない様々なメロンメニューが開発されます。

メロンの網目の凹凸を表現したコースター、メロンのフレーバーウォーター飲み比べや、メロンにちなんだムービー『女の子とメロン』の上映も予定。五感を使って「メロンを体験」できる、これまでにない新しいフルーツ工房となっています。

出典元:青森県つがる市プレスリリース『女の子とメロン』

出典元:青森県つがる市プレスリリース『女の子とメロン』

青森はリンゴだけではなかった

りんごのイメージが強い青森県ですが、実はメロンの産地でもあることを知っていましたか?

「果房 メロンとロマン」は、メロンの生産が盛んな青森県つがる市のアンテナショップとして運営され、メロンを通じてつがる市を広く知ってもらうことが目的とされています。

出典元:青森県つがる市プレスリリース

出典元:青森県つがる市プレスリリース

工房ではつがる市が生産しているメロン5品種「タカミ」「キスミー」「ホームラン」「アスコット」「レノン」を中心に、旬のメロンを食べ比べできるメニューも提供されます。

あなたはどれだけ読める?津軽弁の広告

今回のアンテナショップをオープンするにあたって、つがる市の「メロンとロマン」への想いが津軽弁で綴られた広告がスポニチアーカイブスに載る予定です。

出典元:青森県つがる市プレスリリース

出典元:青森県つがる市プレスリリース

皆さんは、どれだけ読むことができるでしょうか。

全然読めないという方にもわかるように、7月1日公開の公式ホームページで標準語バージョンも見られますよ。

愛情がたっぷり注がれたつがる市のメロンを五感で楽しめる「果房 メロンとロマン」

メロン好きの新たな聖地としてだけではなく、地域活性化の糸口としても関心が集まります。

【青森県つがる市アンテナショップの概要】
・名称:メロン工房「果房 メロンとロマン」
・場所:東京都新宿区神楽坂3-6-92
・グランドオープン: 2019年7月7日(日) 11:30~17:30
・定休日:月・火曜日、年末年始

Posted: |Updated:

Text by 尾形潤

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング