シェア

なぜ今までなかった…簡単に壁面アートできる「マスキングテープ用プロジェクター」が秀逸

カモ井加工紙株式会社

カモ井加工紙株式会社

近年、マスキングテープで壁面に絵や文字を描く「マスキングテープアート」が流行しています。

しかし、DIY初心者にとって、大きな壁のキャンバスに下絵なしで絵を描くのは結構難しい……。

そんな時に使いたいのが「mtナゾリエ」です。

投影された線をなぞるだけで絵が描ける!

マスキングテープのトップブランド「mt」を展開するカモ井加工紙と、新規事業開発を得意とする\QUANTUMの共同開発で生まれた「mtナゾリエ」。

カモ井加工紙株式会社

カモ井加工紙株式会社

小さなプロジェクターで、壁にマスキングテープアートの下絵を投影します。

カモ井加工紙株式会社

カモ井加工紙株式会社

あとは、投影された線に沿ってマスキングテープを貼っていくだけ。

カモ井加工紙株式会社

カモ井加工紙株式会社

簡単に「マスキングテープアート」を完成させることができます!

カモ井加工紙株式会社

カモ井加工紙株式会社

カモ井加工紙株式会社

カモ井加工紙株式会社

部屋が一気に華やかになりますね。

自宅だけでなく、オフィスやお店の壁面装飾にも使えます。

誕生のきっかけとなった1つのアイデア

「mtナゾリエ」の誕生ストーリーは、1つのアイデアから始まりました。

「あるスタッフの学生時代の研究仲間による『LengthPrinter』のアイデアを、ビジネスにどのように活かせるか、というところから考え始めました。」(\QUANTUM担当者)

Lengthprinter/keitawatanabe

Lengthprinter/keitawatanabe

「LengthPrinter」は、任意の長さにテープを自動でカットしてくれる機器です。

このアイデアを活かすには、どの企業とタッグを組むべきか。

社内で議論をかわし、結果マスキングテープの最大ブランド「mt」を持つカモ井加工紙に“マスキングテープアートを描くツール”という商品企画を提案、実施に至りました。

「カモ井加工紙さんの『mt』は、ノートなどの小物装飾に利用されることが多かったのですが、簡単にはがせる壁紙の『mt CASA』などをはじめ、室内インテリア領域にもビジネスを広げつつある時期だったため、カモ井加工紙さんの戦略に私たちの提案が合致したのだと思います」(\QUANTUM担当者)

その後、試作品のユーザー調査や企画の練り直しを行い、“プロジェクターのように絵柄を壁に投影し、マスキングテープでなぞる”という現行の商品アイデアにたどり着きました。

誰もが使えるサイズと価格

「mtナゾリエ」の誕生までには様々な苦労がありました。

「1つは、場所を選ばずに使えるようにすること。比較的明るい場所でも投影できて、かつダンボールの本体が燃えない安全なレベルの光の強さを検証しました。また、投影する像が歪まないように複数のレンズを試したり、マスキングテープの太さや絵柄の大きさに合わせた像を写せるよう工夫を施しました。

もう1つは、手に届きやすい価格に抑えること。本体をダンボール紙にすることで、「mt」ブランドらしさを損なわず、かつ当初の予定より低価格での販売が実現しました。追加購入できる別売りの絵柄フィルムも、気軽に使っていただけるよう180円という安価な価格設定にしています。」(\QUANTUM担当者)

一般家庭で使うことを想定し、場所や価格の制限などをクリアするのに試行錯誤を重ねたそう。

カモ井加工紙株式会社

カモ井加工紙株式会社

「mtナゾリエ」は、本体が1800円(税別)、別売りフィルムが180円(税別)。

現在行われているカモ井加工紙主催の「mt CASA ex展」にて先行販売し、今後は文具店、雑貨店、デザイン雑貨系のセレクトショップ、インテリアショップで順次販売を開始します。

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking