シェア

女子高生の頭からラーメン?不気味でかわいい「脳麺」が大人気

脳麺/ヴィレッジヴァンガード プレスリリース

脳麺/ヴィレッジヴァンガード プレスリリース

ヴィレッジヴァンガードで、またもや驚きの商品が販売されています。

 人間の脳をモチーフにした「脳麺」

ヴィレッジヴァンガードとパンダの穴から誕生した「VILLEPAN(ヴィレパン)」の新商品「脳麺(のうめん)」。

その名の通り、人間の脳をモチーフに作られた、なんとも不気味なインスタントラーメンです。

脳麺/ヴィレッジヴァンガード プレスリリース

脳麺/ヴィレッジヴァンガード プレスリリース

ぷるっぷるの脳麺とあっつあつの脳汁の相性が気になるところ。

脳みそだけど、塩味だそう。

脳のエネルギー産生に役立つ「ビタミンB1」を配合するなど、機能的な部分もにくいですね。

脳麺/ヴィレッジヴァンガード プレスリリース

脳麺/ヴィレッジヴァンガード プレスリリース

女子高生の頭からピンク色の麺が出ている広告写真に、海外からも反響が!

奇妙だけど可愛い、そんな日本カルチャーをうまく表現しているようにも思えます。

脳麺のテーマは「クレイジー」

「脳麺」について、商品開発担当者にお話を伺いました。

−−「脳麺」誕生のキッカケを教えてください。

「クレイジー」というテーマのもと、「脳麺」は誕生しました。

みんなが大好きなラーメンを、VILLEPANらしい狂っている商品にできないかと考えた結果、“頭がよくなるピンクのラーメン”はどうだろうかと。

そこで、最初に脳をモチーフにしたパッケージを思いつき、現在の形になりました。

最終的に“頭がよくなる”とは大人の事情で言えず、多少ボカした表現になっております……。

脳麺/ヴィレッジヴァンガード プレスリリース

脳麺/ヴィレッジヴァンガード プレスリリース

−−商品のターゲット層を教えてください。

なかなか勉強がはかどらない、全国の学生さんたちが大きなターゲットではありますが、その中でもヴィレヴァンが好きで、こういった狂ったものを面白がってくれる方がメインターゲットです。

企画者自身も、学生時代に友達とヴィレヴァンに行って面白い商品を見つけては、「こんな変なものがある!」と話したり、プレゼントとして贈り合ったりしていました。

「脳麺」もそのように友達同士のコミュニケーションに使ってくれたらうれしいです。

脳麺/ヴィレッジヴァンガード プレスリリース

脳麺/ヴィレッジヴァンガード プレスリリース

−−女子高生の頭からラーメン……そんな斬新な広告写真にしたのはなぜでしょうか。

普通のラーメンのビジュアルでは、物で溢れているヴィレヴァンの店内でスルーされそうだったので、あえて尖った表現にしました。

とはいえ、麺はピンクだけどもシズル写真として完成度の高いものを目指したり(ラーメンは普通に美味しいので)、モデルさんの透明感のある美しさを活かしながら、どこまでリアルな表現にするか検証したりすることで、“狂っているけど美しい”ピンクと水色の世界を目指して作っていきました。

「脳麺」は1袋400円(税込)。あまりの人気ぶりにヴィレッジヴァンガードのオンラインショップでは品切れ。

店頭ではまだ在庫があるそうなので、気になる方は取扱店舗をご確認あれ。

Posted: |Updated:

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking