シェア

「食品サンプル」実際に売れているのはどれ?

つまみ寿司中トロ

つまみ寿司中トロ

レストランのショーウィンドウに並ぶ食品サンプルに、目を奪われたことはありませんか。

まるで本物のような質感や色味が再現され、中にはスプーンやフォークが持ち上がった躍動感のあるものまで。

最近では、食品サンプルを一般向けに販売している店も増えています。

欲しいとは思いつつもなかなか手を伸ばしにくい……そんな食品サンプル、実際どんなものが売れているのでしょうか?

「元祖食品サンプル屋」合羽橋店の千葉さんに、人気商品と売れる理由を伺いました。

「元祖食品サンプル屋TOKYO」千葉さん

「元祖食品サンプル屋」千葉さん

食品サンプルの人気ランキング

1位:「さんぷるん」スパゲッティナポリタン(手作りキット)
2位:タコウインナーフック赤(マグネット)
3位:ペンシルキャップ アスパラベーコン(鉛筆キャップ)
4位:みかん皮付 子持(キーリング)
5位:つまみ寿司中トロ(サンプル)

1位:「さんぷるん」スパゲッティナポリタン/1,905円(税抜)

「さんぷるん」スパゲッティナポリタン

1位は、食品サンプルの手作りキット「さんぷるん」のナポリタンです!

素材はロウとゼラチンで、温めることで自由自在に形作ることができます。

「さんぷるん」は全31種類あるのですが、ナポリタンが断トツで人気です。

こんなナポリタンが作れる!

麺が持ち上がっている迫力と、ソースのツヤが人気の理由ではないかと思います。

よく夏休みの宿題にと購入される方が多いです。

また、「実は食品サンプル職人になりたかった」と言って手に取る方もいらっしゃいます。

大人の趣味としても、非常にハイクオリティで満足できるキットです。

2位:タコウインナーフック赤/1,000円(税抜)

タコウインナーフック赤

2位は、お弁当の定番“タコさんウインナー”のマグネットです。

裏面にボタン磁石が埋め込まれていて、冷蔵庫にピタッと貼ることができます。

裏面には磁石が!

3本の足には、輪ゴムや紐をひっかけることができ機能面も優れています。

素材は樹脂なので、熱に強く劣化しにくいです。

お子様からお母様へのプレゼントとして購入する方が多く、普段からお弁当やご飯を作ってくれる感謝の気持ちを、ユーモアを交えて伝えるのに適しているのかもしれません。

ちなみに、赤色と茶色の2色展開ですが、よりタコらしい赤色のウインナーが人気です。

3位:ペンシルキャップ アスパラベーコン/1,000円(税抜)

ペンシルキャップ アスパラベーコン

ペンシルキャップ アスパラベーコン

3位はこちら……“アスパラベーコン”の鉛筆キャップです。

商品単体ではわかりにくいですよね(笑)

ペンシルキャップ アスパラベーコン着用イメージ

ペンシルキャップ アスパラベーコン装着イメージ

鉛筆につけるとこんな感じになります。

今、鉛筆を使われる方はあまりいらっしゃらないかと思いますが、それでも売れている商品です。

おそらく美味しそうなビジュアルに惹かれて購入されているのだと思います。

また、普段から鉛筆を使っている小学生にも人気が高いです。

少々地味ではありますが、親しみのある料理で好感をもってくださる方が多いのではないでしょうか。

4位:みかん皮付(子持)/1,900円(税抜)

みかん皮付(子持)

みかん皮付(子持)

4位は、みかんのキーリングです。

よく見ると大きな房の隣に、小さな房が付いています。これを子持(こもち)といいます。

どこまでもリアル…

どこまでもリアル…

1900円と決してお値段は安くないのですが、それに見合うと評価をしていただいております。

実は子持ではない、一房のみかんキーホルダー(1,800円 税抜)もありますが、100円の差ならと子持を選ばれる方が多いです。

みかんの皮のプチプチや、白い繊維も細かく再現しており、柑橘の香りがしそうなほどリアルですがニオイはついていません。

5位:つまみ寿司中トロ/3,000円(税抜)

つまみ寿司中トロ

つまみ寿司中トロ

5 位は、“中トロ”のサンプルです。

これまでの商品のような機能はなく、オーナメントとして飾って楽しんでいただくものです。

食品サンプル好きには、一番ぐっとくる商品ではないでしょうか。

つかんでみると、どう見てもお寿司!

つかんでみると、どう見てもお寿司!

つまんで食べる瞬間を再現したもので、手を添えるとより本物のように見えます。

お寿司は日本食の代名詞ですので、日本人だけでなく外国人観光客の方にも人気が高いです。

ちなみに、日本人は中トロ、外国人観光客はマグロ(赤身)やエビを手に取る傾向があります。

ちょっとしたギフトにぴったりな3,000円という価格も、選ばれる理由かもしれません。

「元祖食品サンプル屋」千葉さん

もともと食品サンプルは、レストランのディスプレイであったのに、今ではキーリングやマグネットなど生活に取り入れられる存在となっていました。

身近なものをモチーフにした食品サンプルの数々、食べられそうで食べられない面白さは、日本だけでなく世界中にウケているようです。

また細部にまでこだわった作りからは、日本の職人技を肌で感じることができました。

元祖食品サンプル屋」で高品質な食品サンプルに触れてみてはいかがでしょうか。

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking