シェア

髪や爪を美しく保つためにおススメな6つの食べ物

123RF

123RF

女性の魅力を印象づけるものとして、肌やメーク、ファッションなどが挙げられる。

そして髪や爪も重要なポイントだ。いくら美しい人でも髪が傷んでいたり、爪がボロボロだったりすると魅力は半減する。

そこで弾力や艶のある髪、健康的で美しい爪を手に入れるために欠かせない食べ物を紹介する。

1. 卵

髪や爪、皮膚の角質にはケラチンという成分が含まれる。このケラチンをつくるのに必要なのがタンパク質。卵はタンパク質が豊富なほか、髪を健康的に保つ働きがあるビオチンも含む。

2. サーモン

卵同様に、ビオチンやタンパク質が豊富。また、オメガ3も多く含み、さまざまな疾患を遠ざけるのに役立つばかりか頭皮の健康にも役立つ。

3. 牡蠣

亜鉛も髪の健康に欠かせない。不足すると、髪の生育に悪影響が及び、抜け毛が増えてしまう。髪はボリュームも大事。亜鉛を多く含むものとして、牡蠣以外にはカシューナッツや大豆がある。

4.ニンジン

ニンジンに多く含まれるカロチンといえば、目の健康や免疫機能に効果があるとされているが、髪の健康にも貢献する。アンズやブロッコリー、サツマイモなどにもカロチンは含まれる。

5.ブルーベリー

ストレスは精神や美肌の大敵だが、髪や爪も同様に影響を受ける。これはストレスが細胞にダメージを与えるため。ブルーベリーに含まれる抗酸化物質はストレスダメージから細胞を守る。つまり、美しい髪や爪を保つのに役立つ。

6.赤肉

鉄分が豊富な赤肉も髪や爪の健康に大いに貢献する。というのも、鉄分が不足すると抜け毛が増えたり、爪がもろくなったりするからだ。ダイエットなどでお肉を避けたいなら、代わりに豆類、貝類、葉野菜などをとろう。

髪や爪には、その人の健康状態が表れる。健康は美の“基礎”。上記のようなものを食べて髪・爪美人を目指そう。

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking