シェア

外国人観光客向けに作られたタトゥー風『そばアレルギー・チェッカー』に「いいね!」の声殺到!

そばチェックアイ1

外国人観光客向けに作られたタトゥー風の『そばアレルギー・チェッカー』に注目が集まっています。

手軽に「そば」アレルギーをチェック!

2013年に和食がユネスコの無形文化遺産に登録され、海外でも和食への関心は高まるばかりです。

しかし、和食の中には、深刻なアレルギー反応を引き起こすメニューもあります。

sub1

なかでも、外国人に人気がある「そば」は、アレルギー反応がでやすい食材です。しかし、このことについては、海外でほとんど認知されていません。

そこで、札幌市南区の国道230号沿いのそば店からなる「230そば街道推委員会」では、2016年3月に北海道を訪れた外国人観光客に向けてイベントを開催。

sub3

「そば屋」近くのイベントスペースで、タトゥー風の『そばアレルギー・チェッカー』を試してもらったそうです。

アレルギーのチェック方法も簡単で、『そばアレルギー・チェッカー』にそば湯を塗って皮膚に貼りつけます。

sub4

あとは、アレルギー反応がでるのかを待つだけです。

アレルギー反応がある場合は、『そばアレルギー・チェッカー』の絵柄の一部に赤い模様が浮かんできます。

「230そば街道推委員会」では、日本の食文化への理解を促すとともに、「そば」アレルギーを知らない外国人観光客に対して警鐘を鳴らす活動を続けていく予定です。

粋な浮世絵柄がカッコイイ!

なお、『そばアレルギー・チェッカー』の浮世絵柄のデザインも話題になっています。

sub6

絵柄は全6種類で、今後はさらに分かりやすく、アレルギー反応が表示されるものも検討しているそうです。

『そばアレルギー・チェッカー』がネット上で大絶賛

ネット上では、『そばアレルギー・チェッカー』に「やってみたい」、「いいね」といった声が多数寄せられています。

病院に行かなくても、アレルギー診断ができるのはとても便利です。

「そば」だけでなく、ほかの食材にも活用できる日がくるかもしれませんね。

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking