シェア

ここ日本…?茨城県で撮影した「ウユニ塩湖」のような絶景写真が話題に

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

茨城県の水戸市にある「ウユニ塩湖」のような美しい絶景の写真に注目が集まっています。

「ウユニ塩湖」のような景色

この写真を投稿しているのは、ぐるぐるうづまき@guruguruuzumakiさん

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

これは、ぐるぐるうづまきさんが撮影した、「ウユニ塩湖」のような美しい景色の写真です。

写真撮影が趣味で、普段は星空の写真をメインに撮影しているんだとか。

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

ある日、鹿島臨海鉄道・大洗鹿島線の車窓から景色を見たぐるぐるうづまきさん

「これはいい絵が撮れる」と思い、撮影場所までやってきました。

撮影地点は、水戸市川又町~水戸市平戸町で「涸沼川(ひぬまがわ)」をはさんで、大洗町と隣接している地区だそうです。

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

代かき直後の田んぼと、鹿島臨海鉄道の高架線路が神秘的な美しさを放っています。

田んぼの水面に映り込んだ夜空や雲がとてもロマンチックですね。

ツイートには「水の国だと感じられる季節ですね 素晴らしい光景」、「美しい景色ですね」といったコメントが寄せられていました。

「ウユニ塩湖」ってどんなところ?

ボリビアの西側にあるウユニと呼ばれる都市にある「ウユニ塩湖」。

ウユニから車で1時間ほどで、アンデス山脈に囲まれた場所に真っ白で広大な塩の大地が広がっています。

shutterstock

shutterstock

雨期に降った雨が冠水すると、大地に水が薄く広がり、空を湖面に映しだすことから「天空の鏡」と呼ばれることも。

日本でも「ウユニ塩湖」のような絶景が見られる場所があるんですね!

神秘的で美しい写真にうっとり

ほかにも、ぐるぐるうづまきさんのTwitterアカウントには、神秘的で美しい景色の写真がたくさん公開されています。

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

Twitter/@guruguruuzumaki

ずっと眺めていたくなる写真ばかりでしたね!

ぐるぐるうづまきさんの写真が気になる方は、ぜひTwitterアカウントをフォローしてみてはいかがでしょうか?

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング