シェア

ワインが止まらない…「チーズ鱈」をオーブントースターで焼くだけの最強おつまみ

Twitter/@Zumomomomomomo

Twitter/@Zumomomomomomo

おつまみの定番「チーズ鱈」をオーブントースターで焼くだけの簡単レシピに注目が集まっています。

「チーズ鱈」にひと手間

このレシピを投稿しているのは、屑森(@Zumomomomomomo)さん。

Twitter/@Zumomomomomomo

Twitter/@Zumomomomomomo

おつまみの定番「チーズ鱈」を、オーブントースターで焼くだけで、ワインが止まらないおいしさになるそうです。

作り方も簡単で「チーズ鱈」を用意したら、あとはオーブントースターで2~3分ほど焼くだけ!

ひと手間加えるだけで、最高のおつまみになるんだとか。

Twitter/@Zumomomomomomo

Twitter/@Zumomomomomomo

ツイートには「いいこと聞いた!」、「ひと手間って大事」、「うまそぉー」といったコメントが寄せられています。

過去にも、ネットなどで取り上げられ話題になったレシピです。

屑森さんのツイートで、再びこのレシピが話題となり、ツイートも13,000回以上リツイートされていました。

「チーズ鱈」の焼き方

まずは、屑森さんから教えてもらった「チーズ鱈」の焼き方をお伝えします。

【オーブントースターの場合】

材料は「チーズ鱈」とアルミホイルを用意。(※「チータラ」でも可)

筆者が用意したのは、ローソンで販売していた「チーズ鱈」2種類です。(※製造は株式会社なとり)

FullSizeRender

1.アルミホイルを丸めてから広げてトースター内に敷き、チータラを並べる。 (※接する表面積を少なくすることでくっつき防止)

FullSizeRender (8)

2.あとは様子を見ながら2~3分焼き、その後は好みの色になるまで注意して見る。こんがりと焼き色が付いたらできあがり。

さらに、屑森さんは「チーズ鱈」を焼く際のポイントや注意点についても教えてくれました!

〈ポイントや注意点〉
・焼くとチーズが広がるので少し間隔を開けて並べる
・トースターによって焼き時間が異なるので焼き時間はあくまで目安
・一般的に売られている細長いチータラでもできる

オーブントースターを使用する場合は、上記のアドバイスを参考にしてみましょう。

焼き時間に注意!

なお、「焼きチーズ鱈」は、電子レンジでも作ることができます。

【電子レンジの場合】

材料は「チーズ鱈」とクッキングシートを用意。(※「チータラ」でも可)

FullSizeRender (1)

クッキングシートに、広めに間隔をあけて「チーズ鱈」を並べます。(※温めると膨らむため)

FullSizeRender (3)

あとは、500wの電子レンジで1~2分様子を見て温め、焼き色が付いたらできあがり!

「チーズ鱈」の種類によって、焼き時間が異なるため、様子を見ながら温めましょう。

FullSizeRender (5)

温めたあとは、少し冷ましてから、「チーズ鱈」をお皿に移します。

食感は“カリカリのサクサク”で、香ばしいチーズの風味が絶妙!

FullSizeRender (7)

やみつきになってしまいそうな、おいしさです。

ぜひ、この機会にオーブントースターや電子レンジで、「チーズ鱈」を焼いてみてはいかがでしょうか?

※この記事のツイートと画像は屑森(@Zumomomomomomo)さんの許可を得て掲載しています。

    Posted: |Updated:

    前の記事を見る

    次の記事を見る

    注目の記事

    Ranking