シェア

カラスが肩に乗るユニークなデザイン!「悪の総統になれるエコバッグ」に「欲しい」の声殺到

Twitter/@sekonao

Twitter/@sekonao

カラスのぬいぐるみが肩に乗るようにデザインされたユニークな「エコバッグ」に注目が集まっています。

「悪の総統になれるエコバッグ」

これは、ぬいぐるみ作家のせこなお(@sekonao)さんが作った「悪の総統になれるエコバッグ」です。

Twitter/@sekonao

Twitter/@sekonao

なんと肩には、カラスのぬいぐるみが乗るようになっています。

さらに、エコバッグの中心には「世界征服」の文字が…。

このエコバッグを肩にかけるだけで、誰でも「悪の総統」になれてしまうそうです。

Twitter/@sekonao

Twitter/@sekonao

また、カラスの下にある黄色いフリンジは「悪の総統」の肩飾りをイメージして作られており、この中にエコバッグを収納することができるんだとか。

エコバッグを収納すれば、カラスのぬいぐるみとして部屋に飾っておけますね!

ツイートには「これ素敵!!」「ひゃー欲しいです」「出たら買います」といったコメントも。

「悪の総統になれるエコバッグ」が反響を呼び、1万6千件以上リツイートされていました。

身につけた時になにかおもしろいものを…

なぜ「悪の総統になれるエコバッグ」を作ってみたのでしょうか?

せこさんへお話を伺ってみました。

―― 「悪の総統になれるエコバッグ」を作ったきっかけは?

フェリシモの『妄想商品化道場』という企画にエントリー中で「バッグ」というお題だったため、身につけた時になにかおもしろい他の意味を付加できるバッグを考えていました。

Twitter/@sekonao

Twitter/@sekonao

「小脇に抱える…」「背負う…」「ぶら下げる…」などと想像して、肩かけは肩に動物を乗せられるなと頭に浮かびました。

Twitter/@sekonao

Twitter/@sekonao

肩に動物を乗せている画像はいろいろなキャラクターで目にするので「これは皆のあこがれ」、「バッグの取っ手につけたら固定しやすい」ということでまとまり、フェリシモの『妄想商品化道場』のバッグについては、木に乗る生き物で統一して考えていました。

―― 「悪の総統になれるエコバッグ」のアイデアについて

カラスや他の動物も肩に乗る憧れの生き物としてあったので、こちらのアイデアも活かしたく、定番イメージの悪の親玉にカラスが乗っているものは面白くなりそうなので、別枠で個人的に作ってみようと思いました。

Twitter/@sekonao

Twitter/@sekonao

実際に身につけやすいデザインでシンプルにした結果、「悪の総統」ってカラス世界征服という野望だけで成り立つなというおかしな発見がありました。

作った当初は収納式エコバッグ自体は既にたくさんあるものなので、似たものがもう出ているのではと考えていました。このアイディア自体、そこまで奇抜とは思いませんでした。

Twitter/@sekonao

Twitter/@sekonao

どちらかというと「よくある感じに仕上がっちゃったな…」という感想。ここまで反応いただけるとは思いませんでした。

―― 「悪の総統になれるエコバッグ」を制作する上で、難しかった部分は?

作る上で難しかったことは、本当にカラスが乗っているように見えた方がいいので、カラスをなるべくリアルに見えるよう作ることでしょうか。

―― ありがとうございました。

Twitter/@sekonao

Twitter/@sekonao

さまざまなバッグのパターンを考えて、生み出された作品だったんですね!

せこさんの「悪の総統になれるエコバッグ」が気になる方は、ぜひTwitterアカウントをチェックしてみてはいかがでしょうか?

※この記事のツイートと画像はせこなお(@sekonao)さんの許可を得て掲載しています。

    関連タグ:

    Posted: |Updated:

    前の記事を見る

    次の記事を見る

    注目の記事

    Ranking