シェア

【取材】ケンタッキーが教えてくれた秀逸なロゴがSNSで話題!本部に話を聞いてみた!

Twitter/@oyozuregoto

Twitter/@oyozuregoto

「ケンタッキー・フライド・チキン」の『新春パック』のロゴマークが秀逸すぎると、Twitterで話題になっています。

見事な語呂合わせ!

この画像を投稿しているのは、ゆみこ(@oyozuregoto)さん。

ケンタッキーのお正月クーポンを見たゆみこさんは、あることに気が付いたそうです。

Twitter/@oyozuregoto

Twitter/@oyozuregoto

なんと、そこには、今年の干支である酉年と元号を組み合わせたロゴがっ…!

「酉29年」と書いて「トリニクドシ」と読むそうです。

ゆみこさんは「ケンタはぼくたちに大切なことを教えてくれた」とつづっています。

まさか、こんな風に語呂を合わせてくるとは…。

ケンタッキーのロゴが秀逸すぎると反響を呼び、2万件以上リツイートされていました。

ただの酉年じゃない!

ツイートには「ニクいね、ケンタ」「なんだってーーーーーー!!」「ケンタ!よくぞ気がついた!!」といったコメントが寄せられています。

お客様に分かりやすいイメージを…

ロゴマークについて、『日本KFCホールディングス株式会社』の広報担当者にお話を伺ってみたところ…。

画像提供/ © KFCJ

画像提供/ © KFCJ

「酉29年(トリニクドシ)のロゴマークは、12年に1度、酉年になることは分かっていたため、昨年から考えていました」とのこと。

「いくつかあるデザインの中から、お客様に一番、分かりやすいイメージを与えられるロゴマークを選びました」。

また「酉年は鳥のグッズや、鶏肉など人気が出るので“酉年と言ったらケンタだよね”という印象を与えたい思いもあります」。

さらに「Twitterの反響については知らなかったのですが、今年は酉年なので、たくさんケンタッキーのフライドチキンを食べていただけるとうれしいです」と話していました。

とっても分かりやすくて、印象的なロゴマークでしたね!

元旦に、公式アカウントでこんなツイートもありました。

※この記事のツイートと画像はゆみこ(@oyozuregoto)さんの許可を得て掲載しています。

    関連タグ:

    Posted: |Updated:

    前の記事を見る

    次の記事を見る

    注目の記事

    Ranking