シェア

「桜の花びらのマスキングロールステッカー」がSNSで話題!開発者に話を聞いてみた

画像提供/西川コミュニケーションズ株式会社

画像提供/西川コミュニケーションズ株式会社

1枚ずつ「花びら」をめくれる「桜のマスキングロールステッカー」に注目が集まっています。

「桜のマスキングロールステッカー」

「桜の花びらのマスキングロールステッカー」を販売しているのは、『西川コミュニケーションズ株式会社』。

画像提供/西川コミュニケーションズ株式会社

画像提供/西川コミュニケーションズ株式会社

愛知県の名古屋市に本社を構え、創業110年となる老舗の商業印刷会社です。

大手自動車メーカーのカタログ印刷や、大手小売流通企業向けの「販促用印刷物」などを手掛けています。

画像提供/西川コミュニケーションズ株式会社

画像提供/西川コミュニケーションズ株式会社

また、自社の開発技術を活かし、新規事業として「ラベル事業」を立ち上げたんだとか。

bande』というブランド名で、「マスキングテープ」と「マスキングロールステッカー」などを展開。

画像提供/西川コミュニケーションズ株式会社

画像提供/西川コミュニケーションズ株式会社

そして、誕生したのが「桜の花びら」などの「マスキングロールステッカー」です。

そんな中、「桜の花びらのマスキングロールステッカー」に「欲しい」といった声が…。

とある書店のTwitterアカウントが、「桜のマスキングロールステッカー」を紹介したことから、Twitterを中心に話題になっています。

「押し花アート」風に近づけて…

なぜ、「桜の花びらのマスキングロールステッカー」を作ったのでしょうか?

西川コミュニケーションズ株式会社』・「ラベル事業部」の開発担当者の方にお話を伺ってみました。

Twitter/@bande_nico

Twitter/@bande_nico

―― 「マスキングロールステッカー 桜の花びら」を作ったきっかけは?

bande』の商品化は、社内のプランニングチームメンバーと定期的な会議で決定しています。

桜の花の形をしたシール・ステッカーは、たくさん販売されていますが、「マスキングロールステッカー」の特徴を活かして、花びら1枚づつを商品化すると“お客様も自由にクラフトができるので喜んでいただけるのでは?”と、考えた商品です。

色目(印刷)に関しては、オフセット印刷で再現していますので、印刷品質にもこだわりました。

一般に色校正は、校正機で行いますが、桜の花びらはオフセット印刷機の実機で4回も繰り返して製品化した商品です。

―― 「マスキングロールステッカー」のデザインのアイデアは、どのようにして生み出していますか?

上記の通り、プランニングチームメンバーで決定します。

しかし、お客様(小売企業バイヤーさん)や、社内外のいろんな方々との会話の中から、ヒントをもらってチーム会議へ案を出してから揉んでいます。

画像提供/西川コミュニケーションズ株式会社

画像提供/西川コミュニケーションズ株式会社

―― 「花びら」や「リーフ」など、1枚ずつ、ステッカーをめくれるようにした理由は?

なるべく、貼ってもらった時に「押し花アート」風に近づくと良いなと考えていまして、可能な範囲で花びらやパーツ単位にするために試行錯誤しながら製品化します。

新商品に「クラシック・ローズ」というバラの花があるのですが、“花びら1枚づつに分解して作れないか?”と相当、考えてみた商品です。

1枚づつ分解するとあまりにも形状が複雑化するので、今回はあきらめましたが、いつかトライしたいと考えてます。

マスキングステッカーでプラモデルのように押し花アートを誰でもハイレベルなクオリティが出せればいいなと…。

画像提供/西川コミュニケーションズ株式会社

画像提供/西川コミュニケーションズ株式会社

―― 「桜の花びらのマスキングロールステッカー」を開発する上で、一番、苦労した部分を教えてください。

上記に記載したとおり、色の再現です。

あくまでもステッカーですから、一般的なイメージの濃いピンクか“ソメイヨシノ”の実物に近い色合いがいいか迷いましたが、実物に近い商品化としました。

ロールの中には、5枚づつ濃度が異なる3色を組み合わせていますが、一番薄い色のタイプが、実物をイメージした色としてます。

―― 「マスキングロールステッカー」など商品開発をする上で、こだわりや大切にしていることはありますか?

弊社のトップの口癖でもありますが、「物売りではなく、コト売りを…」と言っておりまして、それを「bande商品」にも心がけております。

Twitter/@bande_nico

Twitter/@bande_nico

―― ありがとうございました。

いろいろな案を出し合い、試行錯誤を繰り返して、生み出された商品だったんですね!

スケジュール帳や手紙に貼ったり、ラッピングやクラフトなど、さまざまな用途で楽しめます。

「桜の花びらのマスキングロールステッカー」が気になる方は、ネット通販サイトの『bandestore』まで。

    Posted: |Updated:

    前の記事を見る

    次の記事を見る

    注目の記事

    Ranking