シェア

【取材】尾道市の“猫まみれ展”にやってきた黒猫と警備員の攻防戦がSNSで話題に!担当者に話を聞いてみた

Twitter/@bijutsu1

Twitter/@bijutsu1

尾道市立美術館』がツイートした黒猫と警備員の写真に注目が集まっています。

美術館に入りたくて仕方がない黒猫

広島県にある『尾道市立美術館』の公式Twitter(@bijutsu1)アカウントが、黒猫と警備員の写真を公開しました。

Twitter/@bijutsu1

Twitter/@bijutsu1

画像には、じーっと、警備員の様子を伺う黒猫の姿が…。

黒猫は、美術館の中に入りたくて仕方がないようです。

Twitter/@bijutsu1

Twitter/@bijutsu1

しかし、多数の美術品があるため、侵入を阻止する警備員。

諦めきれない黒猫は、再び侵入を試みましたが…。

Twitter/@bijutsu1

Twitter/@bijutsu1

すかさず、警備員も黒猫の侵入をブロック!

黒猫は警備員に捕獲され、美術館の中に入れなかったようです。

Twitter/@bijutsu1

Twitter/@bijutsu1

黒猫と警備員の攻防戦に、なんだか、ほっこりしちゃいますね!

ツイートには「入りたいのですね~」「さすが猫の街、尾道」「4枚目の可愛さよ…」といったコメントも。

尾道市立美術館』のツイートが話題となり、5万2千件以上リツイートされていました。

黒猫はアート展が見たかった!?

現在、『尾道市立美術館』では、「招き猫亭コレクション 猫まみれ展」が開催されています。

Twitter/@bijutsu1

Twitter/@bijutsu1

おそらく、黒猫は、このアート展が見たかったのかもしれませんね…。

美術館が猫の散歩コースに…

尾道市立美術館』には、黒猫のほかに茶トラの猫もいるようです。

尾道市立美術館』の担当者の方に、猫についてお話を伺ってみました。

Twitter/@bijutsu1

Twitter/@bijutsu1

―― ツイートの黒猫や茶トラの猫は、よく、美術館に遊びにくるのですか?

『尾道市立美術館』の近くに公園があり、車の出入りが少ないため、猫の散歩コースになっているようです。

そのため、ツイートの黒猫や茶トラの猫には、ほぼ毎日、会っています。

美術館の周りを自由に歩いていて、人にも慣れています。

美術館にくるお客様の中には、猫の写真を撮っている方もいます。

Twitter/@bijutsu1

Twitter/@bijutsu1

―― いつ頃から、美術館に猫が遊びにくるようになったのですか?

2003年(平成15年)に美術館をリニューアルした時は、猫を見かけたことはありませんでした。

ここ数年で、猫が自由に美術館の周りを歩くようになったと思います。

Twitter/@bijutsu1

Twitter/@bijutsu1

―― Twitterの反響について

ツイートをしたとたん、3時間ほどでリツート数が、すごい数になって驚いています。

みなさん、猫に癒しを求めていたのかと思いました…。

尾道は猫の街と言われています。

もし、尾道市を訪れる機会があれば『尾道市立美術館』にも来ていただけると、うれしいですね。

Twitter/@bijutsu1

Twitter/@bijutsu1

―― ありがとうございました。

尾道市立美術館』は、いつの間にか、猫たちの散歩コースになっていたようです。

なお、「招き猫亭コレクション 猫まみれ展」の開催期間は、3月18日(土)~5月7日(日)まで。

尾道市を訪れた際は、ぜひ『尾道市立美術館』に足を運んでみてはいかがでしょうか?

Posted: |Updated:

Text by 羽田 早菜

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング