シェア

「カラフルなお花」にうっとり…空き容器などを植木鉢代わりにした祖父のアート作品がスゴい!

Twitter/@toriten1231

Twitter/@toriten1231

おじいちゃんが作ったカラフルな「お花の作品」がステキすぎると、Twitterで話題になっています。

おじいちゃん作の「カラフルなお花」

写真を投稿しているのは、かしわ(@toriten1231)さん。これは、かしわさんのおじいちゃんが作った「お花の作品」だそうです。

なんと植木鉢の部分は、コーヒーフレッシュの空き容器やたばこの空き箱を使用して作られています。

Twitter/@toriten1231

Twitter/@toriten1231

また、お花の部分は折り紙で作られており、カラフルで可愛らしい作品に仕上がっています。

Twitter/@toriten1231

Twitter/@toriten1231

かしわさんによると、おじいちゃんは最近ビーズやスパンコールなどの素材も用いていたんだとか。カラフルで可愛らしい作品に思わずうっとり…。

Twitter/@toriten1231

Twitter/@toriten1231

不要なものを使用して作るおじいちゃんの柔軟な発想もステキですね!かしわさんのおじいちゃんの作品が話題となり、「いいね」も7万件を突破していました。

「可愛い」「すごい」と大絶賛!

ツイートには「おじいちゃんすごいですね」「可愛くて綺麗ですね」といったコメントが多数寄せられています。

ものづくり歴は40年!?

今回おじいちゃんの「お花の作品」について、かしわさんにお話をうかがってみました。

Twitter/@toriten1231

Twitter/@toriten1231

―― おじいちゃんはいつ頃から、「お花の作品」を作り始めたのですか。

作品を作り始めたのは40年ほど前(タバコの空き箱で傘を作り始めたのがきっかけ)だそうですが、あのお花を作り始めたのは10年前くらいだったと思います。

―― 作品に必要な材料は、どのようにして集めていますか。

材料はすべて祖父の家の中で出たゴミなどを使っています。たまに家族で集まって食事をすると、お弁当の空き箱なども「これは置いておいてくれ」と言われたりします。

―― Twitterの反響について

祖父の作品は本当にすごいのに、あまり人の目に触れないのが「もったいないなぁ」と思って何気なくつぶやきました。

でも、正直こんなに反響があるとは思っていませんでした。たくさんの方が祖父の作品を見てくださったり、さらにはお褒めの言葉までいただけて本当にうれしいです。

皆さまの温かいお言葉はきっと祖父の創作意欲や活力になると思いますので、全て伝えさせていただきます。本当にありがたいです。

Twitter/@toriten1231

Twitter/@toriten1231

―― ありがとうございました。

おじいちゃんには、これからも可愛くてステキな作品を作り続けてほしいですね。

かしわさんのおじいちゃんの作品が気になる方は、ぜひTwitterアカウントをチェックしてみては。

※この記事のツイートと画像はかしわ(@toriten1231)さんの許可を得て掲載しています。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by 羽田 早菜

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング