シェア

「富士山が好きすぎて」三角形にこだわったアクセサリーが美しい

画像提供:手作り製作所 シー・エトワール

画像提供:手作り製作所 シー・エトワール

三角形のアクセサリーが可愛すぎると、Twitterで話題になっています。

可愛くてユニークな「さんかく」のアクセサリー

三角形のアクセサリーを制作しているのは、アクセサリー作家の西野志保(@c4se7)さん。

西野さんは「手作り製作所 シー・エトワール」という名前でアクセサリーを制作しています。

画像提供/手作り製作所 シー・エトワール

画像提供/手作り製作所 シー・エトワール

その中でも、レジンを使って制作した三角形のアクセサリーの「さんかく」が可愛いと、とあるTwitterユーザーが投稿し話題に。

Twitter/@c4se7

Twitter/@c4se7

「さんかく」のアクセサリーは宇宙や星、レトロなワードをモチーフにしたピアスや指輪など、ひとつひとつ丁寧に手作りしているそう。

三角の形を生かし、富士山やおにぎりをモチーフにしたアクセサリーも制作。可愛いだけでなく、ユニークさも感じられるアクセサリーです。

ガラスで制作したアクセサリーも

西野さんはガラスを使用した「琉球ガラス玉」というアクセサリーも制作しています。

現在は、イベントの出展やハンドメイド通販サイトのminneで作品を販売中です。

画像提供/手作り製作所 シー・エトワール

画像提供/手作り製作所 シー・エトワール

夢は富士山・アクセサリー界のトップ!

さっそく西野さんにアクセサリーについてうかがってみました。

―― レジンとガラスで「アクセサリー」を作ってみようと思われたきっかけは?

自分が身に付けたいアクセサリーを作りたいなと思ったのが最初のきっかけです。そこから4年かけて自分の好きな雰囲気と作風に仕上げました。

画像提供/手作り製作所 シー・エトワール

画像提供/手作り製作所 シー・エトワール

―― レジンやガラスの加工技術は、どのようにして身に付けましたか?

専門学校に通っていたのですが、インテリアデザイン学科でしたのでまったく違う分野でした。小さい頃から細かい作業が好きだったので、自分で手探りで、いろいろと試しながら作品を作っています。

教えてもらうのがあまり好きなほうではないので、すべて独学です。ガラスの焼成も独学です。教えてもらっていない分、成功した時のうれしさは倍増します。

画像提供/手作り製作所 シー・エトワール

画像提供/手作り製作所 シー・エトワール

―― 「アクセサリー」の形を三角形にした理由とは?

富士山が大好きで元気をもらいに、よく静岡や山梨に見に行っています。あまりにも富士山が好きすぎて“富士山のピアスを作ってみたい”と思ったのが最初です。

というわけで、アクセサリーの形を三角にしました(笑)

それから赤富士ができ上がったり、他のデザインのアクセサリーも増えていった感じです。

画像提供/手作り製作所 シー・エトワール

画像提供/手作り製作所 シー・エトワール

―― 「さんかくアクセサリー」のデザインについて

各地に出展もしているのですが、私のブースは暖簾(のれん)が掛かった和のデザインです。日本の心といえば富士山!次にさんかくといえば「おにぎり!」という風になりました(笑)。

他の作家さんと違ったテイストをデザインに取り入れるのが好きです。

画像提供/手作り製作所 シー・エトワール

画像提供/手作り製作所 シー・エトワール

―― 「アクセサリー」を制作する上で、こだわりや大切にしていることはありますか?

今はマルシェやイベントが、とても増えています。

作家さんもたくさんいて、同じような作風や見せ方が多い中、自分の好きなテイストで流行に左右されない作品を作り続けていきたいです。

万人受けはしないかもしれませんが、これからも自分のやりたいことをやっていきたいです。ロゴ制作も写真もwebも名刺作成も台紙の紙媒体も、すべて私が作成しています。

すべてを自分の思い通りにできるところが、ハンドメイドの楽しい部分だと感じています。夢は富士山・アクセサリーといえば「シー・エトワールでしょ!!」と言われることです。

そして富士山・アクセサリー界のトップになることです(笑)

―― ありがとうございました。

画像提供/手作り製作所 シー・エトワール

画像提供/手作り製作所 シー・エトワール

三角形にこだわったアクセサリーは、富士山愛から誕生していたんですね!

現在「さんかく」のアクセサリーは注文が殺到中だそうです。販売状況などについては、西野さんのTwitter(@c4se7)または、Instagram(sii_etoile)のアカウントまで。

※この記事のツイートと画像は手作り製作所 シー・エトワールさんの許可を得て掲載しています。

Posted: |Updated:

Text by 羽田 早菜

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング