シェア

「できないが理由で断ることがない」子供の頃の遊びが将来確実に役立つことを証明する漫画が話題に

Twitter/@renoreno0802

Twitter/@renoreno0802

「遊びだって将来役に立つと自信をもって言える訳」という漫画が注目を集めています。

遊びだって将来役に立つんです!

漫画家のれのれの(@renoreno0802)さんは9月15日、「遊びだって将来役に立つと自信をもって言える訳」というタイトルの漫画をTwitterに公開しました。

自分の両親から、勉強など何かしてほしいと言われたことがないれのれのさん。そのため、両親とたくさん遊んだ記憶しかないそうです。

Twitter/@renoreno0802

Twitter/@renoreno0802

両親とカラオケやボウリングにビリヤード、ゲームセンターに自宅でゲーム、漫画や小説を読んだりしたとのこと。

また室内だけでなく、海や湖や川で釣りをしたり、海水浴をしたりしたんだとか。

Twitter/@renoreno0802

Twitter/@renoreno0802

さらに冬はスキーやスノーボードなどを家族で楽しんでいたといいます。そのため、大人になっても、その経験が他者とのコミュニケーションに役に立っているそうです。

職場の人との交流にも

例えばカラオケ、ボウリング、スノーボードは職場の人との交流に役立ってくれたそうです。

Twitter/@renoreno0802

Twitter/@renoreno0802

Twitter/@renoreno0802

Twitter/@renoreno0802

れのれのさんは「すごい…できないって理由で断ることがほとんどない…!!」と感じたそう。そして、成人してから、たくさんの遊びを教えてくれた両親に感謝しているそうです。

自然と生まれる前向きな自信

また、たくさんの遊びを通じて、ひと通りのものができるようになると、いろいろなものに対して「とりあえずやってみよう」とポジティブな自信が生まれたといいます。

Twitter/@renoreno0802

Twitter/@renoreno0802

中学生の頃にパソコンに興味を持ったれのれのさんは、お父さんにその事を伝えると、すぐ買い与えてくれたとのこと。

そして、現在インターネットがきっかけとなり、結婚や仕事に繋がったそうです。

Twitter/@renoreno0802

Twitter/@renoreno0802

新しいものを楽しんで取り入れる両親の姿勢にも感謝。れのれのさんは勉強だけでなく、遊びも将来役に立つと大人になってからも、自信をもって言えるとつづっていました。

遊びも大切な学びの一つ

確かに幼い頃から、いろんな遊びを経験することで、コミュニケーションの取り方も自然と身に付くのかもしれません。

「遊び=社会で役立つもの」だと考えると、さまざまな遊びを子供に経験させてあげた方が良さそうですね。

れのれのさんのコメント欄には「こんな親の元に生まれたかった…」、「遊びはやっぱ大切なんですね!」「素晴らしい両親ですね」といった声が多数よせられていました。

なお、れのれのさんが描いた、実話結婚エッセイ漫画『ネットで会って30分で結婚を決めた話 無理しない婚』の単行本も発売中!

れのれのさんの漫画が気になる方は、ぜひ単行本もチェックしてみてください。

※この記事のツイートと画像はれのれのさん(@renoreno0802)の許可を得て掲載しています。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by 羽田 早菜

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング