シェア

写真ではない!色鉛筆で描いた「ユキヒョウ」の絵がスゴい

Twitter/@erumo_0384

Twitter/@erumo_0384

色鉛筆で描いたユキヒョウの絵が本物のようだと、Twitter上で話題になっています。

写真のようなユキヒョウの色鉛筆画

今年2月の記事で、宝石の色鉛筆画について語ってくれた長靴をはいた猫さん(@erumo_0384)。

現在16歳になった長靴をはいた猫さんは9月24日、さらに画力がレベルアップした色鉛筆画をTwitterに公開しました。

Twitter/@erumo_0384

Twitter/@erumo_0384

Twitter/@erumo_0384

Twitter/@erumo_0384

今回描いた色鉛筆画は「ユキヒョウ」。毛並みの質感や透き通るような瞳などを、実物の写真と見間違えるほど緻密に描いて再現しています。

ツイートには「目がすごい綺麗!」「次元が違うマジで写真にしか見えない…」などの声が寄せられ、「いいね」も5万件を突破していました。

制作時間は約30時間

さっそく、「ユキヒョウ」の色鉛筆画について長靴をはいた猫さんにお話を伺いました。

Twitter/@erumo_0384

Twitter/@erumo_0384

―― 今回、色鉛筆画のモチーフにユキヒョウを選んだ理由を教えてください。

理由は、Instagramですごく素敵な写真が目に留まったので、その方に描かせてほしいとお願いをして描きました。

―― ユキヒョウの色鉛筆画には、何色の色鉛筆を使用して描いていますか?

120色セットの色鉛筆ですが、使った色鉛筆までは覚えていないです。

―― 描くなかで一番難しかった部分はどこですか?

制作時間は約30時間。 一番大変だったことは、下描きの時に紙に毛並みのような傷をつける作業です。

これをすることによって、色を塗った時に削っている部分だけ色が入りずらくなるので白い線が浮かび上がってきます!

―― ありがとうございました。

2日も掛からずに色鉛筆で、写真のように緻密な「ユキヒョウ」の絵を描いていたんですね!

長靴をはいた猫さんの色鉛筆画が気になる方は、ぜひTwitterアカウント(@erumo_0384)をチェックしてみては。

※この記事のツイートと画像は長靴をはいた猫さんの許可を得て掲載しています。

Posted: |Updated:

Text by 羽田 早菜

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング