シェア

映画館で守ってほしいマナーをまとめた漫画に共感の声

Twitter/@aqbl_000

Twitter/@aqbl_000

映画館でのマナーについて“あるある”を描いた漫画が注目を集めています。

映画館で見かける残念な行為

かろさん(@aqbl_000)は10月28日、映画館での悪いマナーあるあるを伝えた漫画を描いて、Twitterに公開しました。

Twitter/@aqbl_000

Twitter/@aqbl_000

映画好きなかろさんは、よく一人で映画館へ行くそう。しかし、何度かマナーが悪い人がおり、楽しみにしていた気持ちが台無しになったことがあったと振り返ります。

よく見かけるのが、上映が終わらないうちのスマートフォンの使用。画面の光は、暗い劇場内で非常に目立ちます。

このほか、上映中のおしゃべりや菓子袋をガサガサとあさる音、泣く赤ちゃんを放置する保護者など、静かに観劇するという一般的なマナーを守らないのはまずいとしています。

赤ちゃんを映画館に連れて来ていい?

かろさんは「子連れで映画館に行けないの?」という意見については、泣き出しやすい年齢の子供を静けさが求められる場所に連れて来ることが問題だと指摘します。

ずっと静かでいられないと分かっていながら通常の上映回に連れてくるのは、保護者側の身勝手であり、子供もかわいそうだと考えるそうです。

近年は小さい子供と一緒に入れる上映日や上映回を設定する映画館も多くあるため、まずは調べてほしいと訴えます。

Twitter/@aqbl_000

Twitter/@aqbl_000

かろさんは漫画を描いた理由について「マナーの悪い客にちょうどあたってしまったから」と語っていました。

同じ空間を共有するからには、周囲への気遣いを忘れないようにしたいですね。

※この記事のツイートと画像はかろさん(@aqbl_000)の許可を得て掲載しています。

Posted: |Updated:

Text by 羽田 早菜

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング