シェア

愛娘のかわいい日常を単語帳に書きためる「子育てライフハック」が泣ける

Twitter/@yurupeco

Twitter/@yurupeco

単語帳を使った子育ての知恵が注目を集めています。

うるっとくる「子育てライフハック」

モナ子さん(@yurupeco)は11月6日、娘さんが小さい頃に始めた「子育てライフハック」についてTwitterに公開しました。

Twitter/@yurupeco

Twitter/@yurupeco

これは娘さんが4~5歳だった頃から書き込み始めた単語帳。単語帳に娘さんの「褒めたいところ」「感謝しているところ」など、娘さんの好きなポイントを記録しています。

娘さんが泣いている時に、この単語帳を一枚、一枚めくって読み聞かせる泣きやんでくれたそう。小学生になった娘さんも「これを一生大事にしたい」と言ってくれているそうです。

Twitter/@yurupeco

Twitter/@yurupeco

Twitter/@yurupeco

Twitter/@yurupeco

Twitter/@yurupeco

Twitter/@yurupeco

ツイートには「これは泣くやつ…素晴らしいです」「とっても素敵な宝物ですね」などの声が寄せられ、「いいね」も2万7000件を突破していました。

予想外に子供が喜んでくれたので

単語帳に子供との思い出を残す「子育てライフハック」について、モナ子さんはこう語っています。

娘は現在小学生で、字が読めるようになってきた4~5歳の頃に書き始めました。書き始めた理由は、もともと育児日記をつけていたのですが、書くことが負担になってやめてしまいました…。

でも、たまたま家に単語帳がありまして、これくらいなら書けると気付いて書き始めてみました。少し書いたら、予想外に子供が喜んでくれたので続けています。

あまり感動するようなことではなく、日常のくだらないこと、些細な思い出も書いています。また、たくさん書かなきゃと思うこともなく、思いついた時にのんびりと書いています。

自分に合う「子育てライフハック」を見つけたんですね!

子供との思い出を残しておきたい方は、ぜひモナ子さんの方法を参考にしてみては。

※この記事のツイートと画像はモナ子さん(@yurupeco)の許可を得て掲載しています。

Posted: |Updated:

Text by 羽田 早菜

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング