シェア

千葉の海岸で撮ったキレイすぎて見惚れる「シャボン玉の写真」に6万いいね!

Twitter/@qr_88

Twitter/@qr_88

キレイすぎて見惚れる「シャボン玉の写真」に注目が集まっています。

思わずみとれる「シャボン玉の写真」

qrさん(@qr_88)は11月10日、キレイな「シャボン玉の写真」をTwitterに公開しました。

Twitter/@qr_88

Twitter/@qr_88

たくさんのシャボン玉が風になびいて、キラキラとした輝きを放っています。淡い空の色がシャボン玉の美しさをより一層、引き立てているようです。

Twitter/@qr_88

Twitter/@qr_88

 

Twitter/@qr_88

Twitter/@qr_88

写真から、ノスタルジックな雰囲気とシャボン玉の美しさがあふれ出ています。

qrさんはこの写真に「空にクラゲが浮いてるみたいだった」という一文を添えて投稿。

すると、瞬く間にツイートが拡散し「いいね」も6万件を突破。コメントも多数寄せられました。

シャボン玉のイベントに遭遇

撮影場所は千葉県館山市の館山駅近くの北条海岸で、たまたま撮影日の11月10日はqrさんの仕事が休みで海の写真を撮ろうと移動したといいます。写真は、行き当たりばったりの撮影を楽しんでいるそうです。

この日も海辺に着いたところで、シャボン玉おじさん(@3mss3mss)がイベントを開催していたとのこと。その様子を見たqrさんが「粋なイベントをやっているなぁ」と思い、今回の「シャボン玉の写真」を撮影したそうです。

Twitter/@qr_88

Twitter/@qr_88

美しさにもいろいろな種類がある

さっそく「シャボン玉の写真」についてqrさんにお話を伺いました。

―― 写真撮影を始めてみようと思われたきっかけは?

いくつかの要因が重なりました。僕は普段はインテリアデザインの仕事をしていて、仕事で工事現場や竣工写真をもの凄い枚数撮影しています。

最初はコンパクトデジタルカメラを使っていましたが、「もっと広角に撮りたい」とか「もっと薄暗いところを鮮明に撮りたい」と思うことが多くなり、漠然と一眼レフカメラが欲しいなと思っていました。

あとは結婚をして新居を構えたりして、生活の記録を残したいと思っていました。ある時に他の方のブログなどで、生活感がありながらも素敵な雰囲気の日常写真を見ました。

そして自分もこういう写真を撮りたいと感じました。それで「NikonのD60」というデジタル一眼レフカメラを購入しました。

もともと自分の父親がカメラ好きでフィルムカメラを借りて旅行に行っていたりしたので、違和感なくカメラを始められました。

Twitter/@qr_88

Twitter/@qr_88

―― 「シャボン玉の写真」はどのようなカメラを使って撮影していますか?

「NikonのD800E」という一眼レフカメラと、TAMRONのデジタル一眼レフカメラ用「SP70-200mm F/2.8 Di VC USD」という、フルサイズ対応の大口径望遠ズームレンズ(Nikon用)を使用しています。

Twitter/@qr_88

Twitter/@qr_88

―― 「シャボン玉の写真」は撮影後、何か加工はされましたか?

RAWで撮影後、Adobe Photoshop CCのプラグインのAdobe Camera RAWで現像しています。

ホワイトバランスをだいぶ低めに設定し、撮影時に感じた「シャボン玉がクラゲのように宙をフワフワ漂っている感じ」を強調しようと考えました。

Twitter/@qr_88

Twitter/@qr_88

―― 「風景写真」を美しく撮影するためのポイントやコツは?

何でしょうね…。天気はやはり重要ってことだと思います。光線状態が良くないと僕の場合、どんなに後加工を頑張っても全然ダメな仕上がりになる気がします。

あとは風景写真って「美しい」っていう理由で撮ることが圧倒的に多いと思うんですけど、美しさにもたぶん、いろいろ種類があると思うんです。

どんなタイプの美しさに惹かれたのかっていう事を自分自身が強く意識して、それを表現することにフォーカスしたいと思っています。

そうすると、より伝わりやすい写真になるのかなとは思います(自戒を込めて)。

Twitter/@qr_88

Twitter/@qr_88

―― Twitterの反響について

正直びっくりしました。僕自身この事象を整理しきれていません笑。「いいね」が多い写真=優秀な写真ということにはならないと理解はしています。

ただ、多くの方に休日の出来事を追体験していただけたのかなと思うと単純にとても嬉しいですし、良い経験をさせてもらったと思っています。

―― ありがとうございました。

Twitter/@qr_88

Twitter/@qr_88

偶然、海辺で開催していたイベントをうまく収めた写真だったんですね!

qrさんの写真が気になる方は、ぜひTwitterアカウント(@qr_88)をチェックしてみては。

※この記事のツイートと画像はqrさんの許可を得て掲載しています。

Posted: |Updated:

Text by 羽田 早菜

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング