シェア

相手の“好きなもの”を尊重しよう…「好き」の取り扱いを描く漫画が話題

Twitter/@tricolorebicol1

Twitter/@tricolorebicol1

「好きの取り扱い」について描いた漫画に注目が集まっています。

人にはそれぞれ好きな物がある

漫画家のさわぐち けいすけさん(@tricolorebicol1)は11月17日、「好きの取り扱い」というタイトルの漫画をTwitterに公開しました。

さわぐちさんは2018年11月22日(いい夫婦の日)に、夫婦エッセイマンガ「妻は他人 ふたりの距離とバランス」を発売します。

【関連記事】「妻は他人である」夫婦円満の心構えに大反響!夫「結婚前より自由になった」

Twitter/@tricolorebicol1

Twitter/@tricolorebicol1

Twitter/@tricolorebicol1

Twitter/@tricolorebicol1

Twitter/@tricolorebicol1

Twitter/@tricolorebicol1

Twitter/@tricolorebicol1

Twitter/@tricolorebicol1

ツイートには「相手を尊敬・尊重する気持ちが何より大事ですね」「こう在りたいですね」などの声が寄せられ、「いいね」も8万件を突破していました。

この距離感が「自分に合っている」という感覚

「好きの取り扱いの漫画」を描いた理由について、さわぐちさんはこう語っています。

エッセイに関しては「日記を描く」ということにも近いので描くことについて特に理由はありません。この距離感が正しいとも間違っているとも思っておらず、「自分に合っている」という感覚です。

ただ、その感覚が誰かの役に立つことがあるかもしれないので、具体的に分かりやすくまとめています。受け取り方は読み手の自由です。

夫婦や恋人同士で話し合って、自分たちに合った距離感を模索してみるのも良さそうですね。

※この記事のツイートと画像はさわぐち けいすけさんの許可を得て掲載しています。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by 羽田 早菜

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング