シェア

あったかいニャ…猫が吸い込まれる「猫テント」の簡単な作り方!

Twitter/@DEATHcotori

Twitter/@DEATHcotori

猫が吸い込まれる「猫テント」の作り方に注目が集まっています。

猫テントの作り方をイラスト化

漫画家のことり野デス子(@DEATHcotori)さんは1月22日、「猫テント」の作り方をイラストにしてTwitterに公開しました。

Twitter/@DEATHcotori

Twitter/@DEATHcotori

猫グッズの一つとして人気がある「猫テント」。ことり野さんは冬になると毎年、飼い猫のふくらみくん(通称・ふーちゃん)のために作ってあげるそうです。

まずは70センチくらいの棒を5本、縄、クリップ、暖かそうな布を用意。あとはことり野さんが描いたイラストのとおりに作るだけ。

Twitter/@DEATHcotori

Twitter/@DEATHcotori

確かにこれなら、誰でも簡単に作れますね。手作りの「猫テント」の中でくつろぐ、ふくらみくんの姿も可愛らしいです。

ネット上には「可愛い」「作ってみたい」などの声が寄せられ、「いいね」も1万件を突破していました。

猫ちゃんもお気に入り

「猫テント」を作った理由について、ことり野さんはこう語っています。

通常の猫ベッドだけだと、冬は背中が寒いだろうなと思ったことが理由です。本当はこたつが最強だと思いますが…持ってないので(笑)

自分で作ると棒を買うだけだったので、600円くらいでできました。猫も自分の部屋と認識しているようで、毎年冬に作ってあげると「猫テント」にすぐ潜り込んでいきます。

Twitter/@DEATHcotori

Twitter/@DEATHcotori

見た目も可愛く、お得に作れちゃう「猫テント」でしたね!なお、ことり野さんが子猫との日々を描いた漫画「ねこのふくらみ」も発売中です。

ぜひこの機会に、ことり野さんの漫画本もチェックしてみてください。

Posted: |Updated:

Text by 羽田 早菜

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング