シェア

メルティーキッスの空き箱で作った「ブランコに乗った雪だるま」の作品がステキ

Twitter/@02ESyRaez4VhR2l

Twitter/@02ESyRaez4VhR2l

チョコレート菓子の「メルティーキッスの空き箱」から生まれた作品が注目を集めています。

お菓子の空き箱でペーパークラフトを制作

2018年10月の記事で、「プリングルズ」の空き箱で作った作品について語ってくれた空箱職人 はるきる(@02ESyRaez4VhR2l)さん。

空箱職人 はるきるさんは、お菓子の空き箱を使用したペーパークラフト作品を制作しています。

Twitter/@02ESyRaez4VhR2l

Twitter/@02ESyRaez4VhR2l

今回は、チョコレート菓子・明治メルティーキッスの空き箱を2つ使用し、1つを土台にしつつ、その上に「ブランコに乗った雪だるま」を作ってみたんだとか。

シルクハットをかぶり、マフラーをしている雪だるまが、ちょこんとブランコに乗っている可愛らしい作品です。

Twitter/@02ESyRaez4VhR2l

Twitter/@02ESyRaez4VhR2l

プリントされているパッケージデザインを巧みに活かした発想力と、ペーパークラフトの完成度の高さに見入ってしまいます。

ツイートには「発想が素晴らしい」「可愛い」などの声が寄せられ、いいねも7万件を突破していました。

ほかにも空箱職人 はるきるさんのアカウントには、空き箱を使用して作った作品が公開されています。

制作時間はなんと4時間

今回制作した作品について、空箱職人 はるきるさんにお話を伺いました。

―― 作品のアイデアは、どのようにして生み出していますか?

箱を見て浮かんだイメージをそのまま立体にしています。

―― 今回の作品の完成に、どのくらい時間が掛かりましたか?

4時間かかりました。

―― 「いいね」も6万件を超えていますが、この反響について、どのように思いましたか?

6万件もの「いいね」をいただいて、いつもとても嬉しいです。

しかし、ムーンライトの方が「いいね」が多いため、次はもっと頑張りたいですね。

―― ありがとうございました。

頭に浮かんだイメージを立体的に表現しながら、制作していたんですね!

空箱職人 はるきるさんのペーパークラフト作品が気になる方は、ぜひTwitterアカウントをチェックしてみては。

Posted: |Updated:

Text by 羽田 早菜

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング