シェア

ママはこんな所でイラッとします!パパにも役立つ「育児漫画」が話題

@TanikoNikki/Twitter

@TanikoNikki/Twitter

パパもママもためになる育児漫画に注目が集まっています。

パパもママもためになる育児漫画」

育児や出産をテーマにした漫画を描いてTwitterに公開している鳥谷丁子(@TanikoNikki)さん。

今回、鳥谷さんはパパもママもためになる育児漫画を投稿しました。

@TanikoNikki/Twitter

@TanikoNikki/Twitter

近年ではイクメンというワードも登場し、育児に積極的に参加するパパも増えています。

しかし、まだまだ育児や家事は女性の仕事だと思っているパパも少なくないようです。

そこで、鳥谷さんは育児中のママが怒ってしまう3つのパターンを描きました。

だいだい、この3つのパターンが原因

ママは、パパに自分と子供のために働いてくれていることに感謝しています。

しかし、産後の体で育児も家事も1人で完遂することは体力的にも精神的にも厳しい時が…。

@TanikoNikki/Twitter

@TanikoNikki/Twitter

そんな育児中のママが怒ってしまう原因は、パパが「掃除・洗濯・洗い物」に協力しないことです。

鳥谷さんの育児漫画を読むと、自分の行動に思い当たるパパもいるのではないでしょうか。

@TanikoNikki/Twitter

@TanikoNikki/Twitter

@TanikoNikki/Twitter

@TanikoNikki/Twitter

パパに全ての育児や家事をしてほしいわけではなく、ママはパパと一緒に子育てがしたいのです。

他にも鳥谷さんは「育児中のパパとママのすれ違いの漫画」など、パパもママもためになる「育児漫画」を投稿。

ツイートには「本当にうちのことかと思いました!!」「わかりすぎて涙が出てきました…」など共感の声が寄せられ、「いいね」も2万件を突破していました。

パパからのリクエストに応えて

鳥谷さんは、パパ読者からのリクエストに応えて「こんなパパだと嬉しい編」の漫画も描いてみたそうです。

育児中のママに、どのように協力すればいいのかを分かりやすく伝えています。

@TanikoNikki/Twitter

@TanikoNikki/Twitter

@TanikoNikki/Twitter

@TanikoNikki/Twitter

@TanikoNikki/Twitter

@TanikoNikki/Twitter

@TanikoNikki/Twitter

@TanikoNikki/Twitter

こんな風にパパが育児や家事に協力してくれると、ママも嬉しいと思います。

自分たちの子供なのに、他人事のようにされてしまうのは辛いですよね。

育児のキツさに度肝を抜かれて

「育児漫画」を描き始めた理由について、鳥谷さんはこう語っています。

自分が初めて妊娠して出産して育児をして、そのキツさに本当に度肝を抜かれました…。

こんなに大変だと知っていれば、反抗期に母に対してあんなに反抗しなかったのにと強く後悔しました。

はじめは若い世代の方が早めに育児の大変さを知れば、反抗期はもちろん望まない妊娠をしない、させないことにも繋がるかなと思いました。

若い読者の多そうな漫画サイトに投稿するために描き始めたことがきっかけです。

しかし、若い読者は出産や育児には興味がないからと門前払いでした…。

でも自分の記録や身近な友人などが妊娠した時に参考にしてもらおうと漫画を描き続けていました。

すると、自分が思っていたよりも多くの方から応援していただけるようになりました。

その応援の中に「現在奥さんが妊娠中でもうすぐ父親になるので、勉強させていただいてます」というコメントが届き、嬉しくなりました。

少しでも新米パパさんのお力になれればと、ママが怒る可能性がある3パターンの漫画を描いた次第です。

新米パパさんの力になりたくて、今回の育児漫画を描かれたんですね!

鳥谷さんの育児漫画が気になる方は、ぜひTwitterアカウントをチェックしてみてください。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by 羽田 早菜

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング