シェア

ベランダで洗濯物を干していたら1歳児に窓をロックされた話

@yukichanarms/Twitter

@yukichanarms/Twitter

ベランダで洗濯物を干していた際に、幼い子供が掃き出し窓の鍵を掛けてしまい締め出された体験談が注目を集めています。

子供がベランダの窓をロック

イラストレーターのタキノユキさん(@yukichanarms)は、自身の身に起きた出来事をマンガにしてTwitterに公開しました。

2月22日のお昼頃、タキノさんがベランダで洗濯物を干していたところ、後ろから「カチャン」という音が…。

@yukichanarms/Twitter

@yukichanarms/Twitter

振り返ると、なんと1歳の娘さんがベランダの掃き出し窓をロックしてしまいました。

タキノさんは娘さんに鍵を開けるよう伝えるも、上向いた鍵の取っ手に娘さんの手は届きません。

@yukichanarms/Twitter

@yukichanarms/Twitter

携帯電話も手元になく、どうすることもできないと感じたタキノさん。

そんな中、お隣さんの部屋から音がしたた声を掛けてみたそうです。すると、お隣さんがベランダから顔を出してくれました。

親切なお隣の奥様

事情を説明して、マンションの管理人に連絡してもらうことに。しかし、管理人からはマスターキーがないと言われました。

@yukichanarms/Twitter

@yukichanarms/Twitter

再びショックを受けていると、お隣さんがスマートフォンを貸してくれました。

まずは実家に連絡し、ご主人様に知らせてもらうことに。そして、お父様が自宅に駆けつけてくれることになりました。

今回はラッキーだっただけ

寒いベランダでお父様が来るのを待っていたタキノさんに、隣の奥様が差し入れをしてくれたそう。

約1時間後、タキノさんのお父様が自宅に到着して部屋に戻れたといいます。

@yukichanarms/Twitter

@yukichanarms/Twitter

突然のトラブルでしたが、お隣さんの親切な対応もあり、タキノさんも娘さんも無事でよかったですね。

ツイートには「大変でしたね」「無事でよかった」などの声が寄せられ、「いいね」も1万7000件を突破していました。

身近なトラブルとして認識してほしい

今回の出来事について、タキノさんはこう語っています。

この漫画は他のママたちへの注意喚起になってほしいという思いで描きました。

実は最近のテレビ番組で、親がベランダに閉め出されてしまった特集を見ていたんです。

でも、その時は正直テレビの中の出来事だと思っていて、あまり危機感を持てませんでした。

自分が当事者になってみて、初めて焦りや不安を感じたことや、ベランダに出る前にこうしておけばよかったなどの後悔が出てきました。

誰にでも起こりうる、身近なトラブルとして認識してもらえるといいなと考えて漫画にしてみました。

誰にでも起こり得るトラブル。幼いお子さんしかいない状況で、マンションなどのベランダに出る際は連絡手段を持っていた方が良さそうです。

イラストレーターのタキノさんのイラストが気になる方は、ぜひウェブサイトもチェックしてみてください。

Posted: |Updated:

Text by 羽田 早菜

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング