シェア

新生活を便利に!「イケア」スタッフ愛用のおすすめ家具4つ

ikea

イケアでは模様替えをしたい時などに、悩みに合わせて最適な商品やコーディネートを提案してくれる「ホームファニッシングコンサルタント」というスタッフがいます。

今回は、イケアのホームファニッシングコンサルタントの方が実際にプライベートで愛用しているおすすめ家具を紹介します。

【TJENA(ティエナ)】収納ボックスふた付き/税込699円

お部屋の整理整頓をしやすくするために、TJENA(ティエナ)シリーズのボックスを使って、ものをカテゴリごとに収納するようにしています。

大小各サイズあるので、収納するものの大きさや場所に応じてピッタリのサイズを見つけることができ重宝しています。

同じシリーズのボックスを統一して使うことで、お部屋がすっきりと見えます。

雑誌や本などもマガジンボックスに入れて収納することで、文字や色の主張を抑え、インテリアの邪魔にならないように工夫しています。

収納ボックス ふた付き

イケアスタッフおすすめ家具「TJENA(ティエナ)収納ボックスふた付き」/イケア

【SORTERA(ソルテーラ)】分別ゴミ箱ふた付/税込1499円

積み重ねたままフタを開閉できるので、階段下のデッドスペースに大小サイズ違いで重ねて使っています。

本来はゴミ箱ですが、大容量なのでわが家では掃除用品や洗剤などのストックを入れる収納として使っています。

分別ごみ箱

イケアスタッフおすすめ家具「SORTERA(ソルテーラ)分別ゴミ箱ふた付」/イケア

【BESTA(ベストー)】収納コンビネーションシリーズ/税込7000円~

設置スペースや収納の目的に合わせてカスタマイズが可能なモジュール収納シリーズで、扉や棚板、脚などの細かいパーツを自分好みのスタイルに組み合わせることが可能です。

わが家では、120cm幅のサイドボードとして使っています。片側は大事な書類やノートPCなどのお仕事グッズ、もう片側はグラスやマグカップ、ナプキン、キャンドルなどのテーブルグッズを収納しています。

キャビネットの上は、アートフレームやテーブルランプ、花瓶やお気に入りのアイテムを飾るディスプレイスペースとして広々使えます。

ダイニングテーブルやソファに座ったときに、目線の先のちょうどよい高さにディスプレイスペースができるので、心地よい空間づくりに一役買ってくれています。

収納シリーズ

イケアスタッフおすすめ家具「BESTA(ベストー)収納コンビネーションシリーズ」/イケア

【PAX(パックス)】ワードローブシリーズ/税込8000円~

カスタマイズワードローブなので、棚板やハンガーレール、引き出しを自分の持ち物の量に応じて、使いやすい位置に自由に組み込むことができるのでおすすめです。

ガラス棚板やアクセサリートレイなどを組み合わせると、小物の整理整頓もしやすくなり、身支度の時間が格段にスピーディーになりました。

色や素材など、種類豊富な扉のなかから、全身の姿見として兼用できるミラー扉を選びました。ミラー扉なら大型家具でもお部屋の圧迫感を感じることなく、かえって鏡のおかげで空間が広く明るく見えます。“一石三鳥”のメリットがあり、とても気に入っています。

ワードローブ

イケアスタッフおすすめ家具「PAX(パックス)ワードローブシリーズ」/イケア

たくさんの家具があるなかで、どの家具を購入すれば良いのか楽しくも悩みでもあります。

新生活に向け、プロの目線を家具選びに取り入れてみてはいかがでしょうか。

Posted: |Updated:

Text by 後藤みき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング