シェア

【大阪】GWに一人旅で行きたい!おすすめ穴場スポット5つ

提供:岸和田市

提供:岸和田市

GWの予定は決まりましたか?

家族や友人との旅行も良いですが、自分の好きな場所へ自由に行ける一人旅も魅力的ですよね。

今回は大阪観光局の中平友彦さんに、一人旅におすすめの大阪の観光スポットを5つ選んでいただきました。

GW期間中はメジャーなスポットだと大混雑してしまうので、ゆっくりのんびりと大阪の魅力を満喫できる、知る人ぞ知る穴場を紹介します。

【大阪市立自然史博物館】

ナウマンゾウをはじめ、体長19mのナガスクジラや体長7mのワニなど、迫力満点の全身骨格標本が実物大で展示されている大阪市立自然史博物館。

GWの5月6日(日)までは「恐竜の卵」展が開催されており、日本初公開の様々な恐竜の卵の展示や、巨大肉食恐竜トルヴォサウルスの全身骨格も登場します。

一人なら時間を気にせずゆっくり鑑賞できますね!

425_0000857大阪市自然博物館

提供:(c) (公財)大阪観光局

【鶴橋&生野コリアタウン】

駅を降りたらまるで海外にいるかのような異国情緒あふれる雰囲気が広がる鶴橋エリアは、韓国料理や焼き肉の名店がひしめく大阪のディープスポットです。

鶴橋駅から徒歩約13分の生野コリアタウンは、キムチ、チヂミ、冷麺など食べ歩きにぴったりのコリアンフードが楽しめる商店街です。

海外に一人旅している気分で街歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。

提供:公益財団法人大阪観光局

提供:(c) (公財)大阪観光局

【チンチン電車 阪堺電車】

通天閣がランドマークの「新世界エリア」、超高層ビル・あべのハルカスのそびえ立つ「天王寺エリア」から、チンチン電車に乗ってぶらり途中下車の旅もおすすめです。

沿線には日本を代表する神社の一つでもある住吉大社や、オシャレなカフェが点在しています。

一人旅なら全線1日フリー乗車券「てくてくきっぷ」を使って、自由気ままに気になった駅で乗り降りして散策できます。

様々な種類の車両や個性豊かなお店の外観は、見ているだけでもワクワクしてしまいます!

提供:公益財団法人大阪観光局

提供:(c) (公財)大阪観光局

【岸和田城】

2017年4月6日の「お城の日」に「続日本100名城」に選定された岸和田城。

天守閣から眺める独創的なデザインの「八陣の庭」は一見の価値ありです!

隣接する「だんじり会館」では、全国的にも有名な岸和田だんじり祭に関する迫力ある展示が楽しめます。

岸和田市は、なんばや関西国際空港からもアクセスしやすいエリアなのでおすすめです。

提供:公益財団法人大阪観光局

提供:岸和田市

【勝尾寺】

大阪で住みたいエリアとして人気の高い北摂エリアの箕面(みのお)市に位置する勝尾寺(かつおうじ)は、勝ち運のお寺として有名です。

境内には大量のダルマが奉納されているので、受験や就職、商売などの「勝運成就」のためにダルマに想いを込めてみてください。

また、箕面エリアには人気の地ビール「箕面ビール」を楽しめる一人でも気軽に入れるレストランやバーなどもあるので、様々な種類の箕面ビールを楽しめます。

提供:公益財団法人大阪観光局

提供:(c) (公財)大阪観光局

自分の好きな時間だけ滞在して、好きなものだけを食べる、自由な一人旅。大人数での旅行とはまた違った大阪の魅力を発見できそうです。

ぜひGWの長期休暇を有効活用して、大阪へ一人旅してみてはいかがでしょうか。

Posted: |Updated:

Text by 後藤みき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング