シェア

【GW】埼玉に行くならココ!観光課がおすすめするスポット

写真提供:埼玉県観光課

写真提供:埼玉県観光課

東京の北隣に位置する埼玉県は、関東圏に住む方達にとってはあまり観光スポットとして馴染みがないかもしれません。

今回は埼玉県観光課の方に、埼玉のおすすめ観光スポットを紹介していただきました!

埼玉の魅力をたっぷり満喫できるスポットなので、ゴールデンウィークを利用して訪れてみてはいかがでしょうか。

川越の街並み探策(川越市)

川越市には「蔵造りの町並み」が今も残っています。小江戸川越春まつり期間でもあり、まち歩きにはぴったりの時期です。

今年3月10日には小江戸蔵里(くらり)の「ききざけ処」がオープンし、県内全35蔵の地酒の飲み比べができるようになりました。

(容量大)蔵造りの町並み

写真提供:埼玉県観光課

5月3日「加須市民平和祭」じゃんぼこいのぼりと加須うどんめぐり(加須市)

加須(かぞ)市で開かれる、GWならではのお祭りです。世界一大きい全長100mのジャンボこいのぼりの遊泳やステージショーなど多彩な催しでにぎわう、市民の平和への願いをこめた祭典です。

一緒に加須うどんの食べ歩きがおすすめです!

加須

写真提供:埼玉県観光課

羊山公園の芝桜(秩父市)

秩父市街地を一望できる羊山公園に秩父の新名所「芝桜の丘」があります。

芝桜の植栽面積は、関東でも有数の規模を誇り、色とりどりの芝桜がデザイン化され植栽されています。

芝桜の開花時期は4月中旬から5月上旬です。

03 羊山公園芝桜(秩父市)

写真提供:埼玉県観光課

長瀞ラインくだり(長瀞町)

船頭の巧みな竿さばきが見事なラインくだりでは、船の上から長瀞(ながとろ)のシンボル岩畳と渓谷美を眺められます。

スリル満点のラフティングツアーも大人気です。熊谷駅からSLに乗って長瀞駅をめざすのもおすすめです!

グルメおすすめは「阿佐美冷蔵の天然かき氷」、「お豆ふ処うめだ屋」の限定ランチです。

04 ラインくだり(長瀞)

写真提供:埼玉県観光課

秩父まちあるき(秩父市)

SLや西武鉄道の食堂車「52の至福」で秩父に行くのもおすすめです。

天気のいい日はテンタサイクルで周遊を!

秩父神社、宝登山神社、三峯神社の秩父三社めぐりも人気です。

秩父まち歩き

写真提供:埼玉県観光課

ウノタワ散策(飯能市)

飯能(はんのう)市のウノタワには、沢沿いの林に美しい苔が連なり、神秘的な空間が広がります。

ウノタワ

写真提供:埼玉県観光課

体験型社会科見学(羽生市、草加市)

羽生(はにゅう)市の武州染め体験や、草加市の草加せんべいつくり体験など、埼玉にはおもしろい社会科見学がたくさんあります。

工場見学

写真提供:埼玉県観光課

埼玉県には大自然や美味しいグルメを満喫できるスポットがたくさんありますね。

ワイワイにぎやかなテーマスポットに行くのも良いですが、ゴールデンウィークを利用して、埼玉でゆっくり疲れも癒しにいってみてはいかがでしょうか。

Posted: |Updated:

Text by 後藤みき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング