シェア

「おうち焼肉を美味しくする」3つのコツをモランボンに聞く

イメージ/Fotolia

イメージ/Fotolia

焼肉屋で食べるお肉は、なぜあんなに美味しいのでしょうか。

たれの絶妙なからみ具合など、お店の味を家で再現しようとしてもなかなか難しいですよね。

そこでおうち焼肉をグッと美味しくするコツを、焼肉のたれなどを販売するモランボンの担当者に教えてもらいました。

コツ1.たれは直前にからめる

焼肉店では、焼く前に肉にたれをからめて提供します。

おうち焼肉の場合は、焼く直前に肉の量の約20%を目安にたれをからめてみてください。ボウルなどに肉とたれを入れて箸で軽くからめるだけでOKです!

また、厚めの肉の場合は、ポリ袋に肉とたれを入れて軽くもむようにしてからめてください。

2

おうち焼肉を美味しくするコツ/モランボン株式会社

コツ2.肉汁が裏返しのサイン

一度に大量の肉をのせると火の通りが悪くなってしまうので、肉は少量ずつ焼くのが美味しさのコツです。

肉のうまみを閉じ込めるために、ホットプレートの場合は高温に設定します。

また、焼肉用の肉は、表面に肉汁が浮かんできたタイミングで裏返して焼き上げましょう。

野菜などは遠火でじっくり焼くのがおすすめです!

3

おうち焼肉を美味しくするコツ/モランボン株式会社

コツ3.二度づけで美味しさ倍増

調味料の味は冷めるときに素材にしみ込みます。

アツアツの肉をたれにつけると急速に温度が下がり、肉とたれの両方のうまみがロの中で溶け合います。

また、たれにつけることであら熱がとれるので、安全に美味しく焼肉を楽しめます。

1

おうち焼肉を美味しくするコツ/モランボン株式会社

費用を抑えて、人目を気にせずワイワイ楽しめるところもおうち焼肉の魅力です。

3つのコツをおさえて、おうち焼肉をもっと美味しくしましょう!

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by 後藤みき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング