シェア

飲み会でも安心!料理写真だけで食事量を自動記録する健康アプリ「カロリーママ」に新機能が追加

健康アドバイスアプリ「カロリーママ」/株式会社リンクアンドコミュニケーション

健康アドバイスアプリ「カロリーママ」/株式会社リンクアンドコミュニケーション

健康アドバイスアプリ「カロリーママ」に、5月29日から新機能が追加されました。

新機能は、運営するリンクアンドコミュニケーション社が提供する人工知能(AI)技術を活用し、写真を撮るだけで食材と食事量の認識を行います。

カロリーママとは

カロリーママは、ダイエットや健康管理を考えている人向けの無料の健康アプリです。

アプリに食事を記録すると、独自のアルゴリズムにより栄養バランスの評価を始め、食事の改善点や次の食事の提案まで、約3000万通り以上のアドバイスを自動で提供します。

スマホ内蔵の歩数計(iOS/Android)とデータを連携することで、運動量も自動的に取り込むことが出来ます。

健康アドバイスアプリ「カロリーママ」/株式会社リンクアンドコミュニケーション

健康アドバイスアプリ「カロリーママ」/株式会社リンクアンドコミュニケーション

新機能は「写真を撮るだけ」

今回のアップデートでは、食事の写真を生活記録として取り込めるようになりました。

これまでは単なるメニューだけの認識でしたが、アップデートにより、食事を撮影するだけで、食材や食事量、糖質量などを自動で認識できるように。

アプリが写真により「サラダをとったのが良かったです」「タンパク質が少なかったです」といった食事のアドバイスや、次の食事で何を食べたらよいかといった提言をします。

品数が多い飲み会の料理でも、どれくらい食べたかを一括で登録することが可能に。

お弁当メニューも一気に自動認識し、簡単に食事の記録がとれるようになったとしています。

d18672-10-369635-6

健康アドバイスアプリ「カロリーママ」/株式会社リンクアンドコミュニケーション

今後は、スーパーやコンビニエンスストア、外食店等と連携する「お買い物アドバイス」など、今後もアップデートを予定。個人の目的に合わせた健康管理や食事管理を実施できるアプリへと拡大していく予定だそうです。

Posted: |Updated:

Text by 後藤みき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング