シェア

巨大な鼻に頭を入れる「におい体験ポスター」が新宿駅で展示へ、兵庫県の“匂い”を再現

「Smell?住める!匂いで体感!島&都市デュアル」プレスリリース

「Smell?住める!匂いで体感!島&都市デュアル」プレスリリース

東京都新宿区の東京メトロ・新宿駅の東口地下通路で、嗅覚体験型ポスター「Smell?住める!匂いで体感!島&都市デュアル」が、6月25日(月)~7月1日(日)に展示されます。

巨大な鼻の穴の中で匂いを体感

ポスターの巨大な鼻のモニュメントに頭を入れると、鼻の穴にあるセンサーが人を感知して匂いを放出。

さらに、鼻の穴に内蔵されたスピーカーから匂いに関連した音が流れ、目を閉じると「島&都市デュアル」のライフスタイルを体感できるという仕組みです。

鼻

「Smell?住める!匂いで体感!島&都市デュアル」プレスリリース

兵庫県は、都市の文化が味わえる「都市エリア(神戸市、芦屋市)」と、自然の豊かさを体験できる「島エリア(淡路市、洲本市)」の2つのエリアの4市を一つの生活圏として捉え、島と都市の暮らしを両立した魅力的なライフスタイル「島&都市デュアル」を提案しています。

今回の嗅覚体験型ポスターは、兵庫県の4市に縁のある魅力的な匂いを都内にいながら体感することができるとしています。

【関連記事】田舎らしさと都会らしさ両方味わえる「デュアル暮らし」って最高じゃない?

4市の魅力を再現した6種類の匂い

6種類の匂いは、ベーコンの焼ける匂いで起こす目覚ましアプリを作り「カンヌライオンズ(世界最大級の広告賞)」モバイル部門で銀賞を受賞したScentee株式会社が担当しました。

取り寄せた商品の匂いや、実際に現地を訪問して採取した香りの成分を分析して、4市の魅力的な匂いを再現しています。

匂いを採取する様子/プレスリリース

たとえば、淡路島は線香の総生産量が日本一。今回は兵庫県線香協同組合がプロデュースする線香「淡路の竹」を再現しています。

神戸市は、現在も日本最古のコーヒー店として営業する「放香堂」による純インド産ブレンドコーヒーの香りです。

sub7

日本最古のコーヒー店/プレスリリース

体験した人が想像して楽しめるように「海と山が隣接している神戸市と芦屋市に関連した匂い」という「シークレット」の匂いも用意されています。

兵庫県の提案するライフスタイル「島&都市デュアル」の認知向上を目指す今回の嗅覚体験型ポスター。

嗅覚に働きかけた新感覚の街おこしPRになりそうです。

Posted: |Updated:

Text by

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング