シェア

鈴鹿サーキット特製!バイク好きのための「ガソリンタンク形のお弁当」が再登場

「バイクのり弁当、バイクすき弁当」/鈴鹿サーキット

「バイクのり弁当、バイクすき弁当」/鈴鹿サーキット

三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットで開催される「“コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第41回大会」(7月26~29日)で、バイクのガソリンタンクの形を模したユニークなお弁当「バイクすき弁当」と「バイクのり弁当」が再び発売されます。

2017年の前回大会で初めて販売し、大人気となったバイク弁当シリーズが2018年も登場です。

赤と黒のガソリンタンク

お弁当の中身は、ガソリンタンクの形にふさわしい、ボリュームたっぷりでしっかりエネルギーを補給できそうなメニューです。

赤いお弁当箱が印象的な「バイクすき弁当」のテーマは「バイク好きのための、牛すき弁当」。

Hondaとのコラボレーションモデルとなり、ふたに「バイクが、好きだ。」のキャッチコピーがデザインされています。

sub2

「バイクすき弁当」/鈴鹿サーキット

「バイク乗りのための、のり弁当」がテーマの「バイクのり弁当」は、お弁当箱のデザインは従来のままで海苔のデザインがリニューアルしました。

sub1

「バイクのり弁当」/鈴鹿サーキット

「バイクすき弁当(税込1800円)」、「バイクのり弁当(税込1500円)」は、6月24日午前10時から公式オンラインショッピングサイトにて事前予約が可能。

食べた後の容器はお土産として持ち帰れるので、小物入れとしても活用できそうです。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by 後藤みき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング