シェア

山手線29駅で家賃相場が安い駅は?SUUMOがランキングを発表

JR田端駅 出典元:Photok

JR田端駅 出典元:Photok

株式会社リクルート住まいカンパニーが運営する「SUUMO(スーモ)」は9月7日、「山手線29駅の家賃相場が安い駅ランキング!2018年版」を発表しました。

main

「山手線29駅の家賃相場が安い駅ランキング!2018年版」/株式会社リクルート住まいカンパニー

1位は下町情緒が残る田端

1位に選ばれた東京都北区の「田端」は住宅地が目立ち、下町情緒が残る地域。

駅周辺に大きな繁華街はありませんが、ノスタルジックな雰囲気のあふれる商店街「田端銀座商店街」があり、ゆったり生活できる街といえそうです。

田端駅は山手線だけでなく、同じく都心の大動脈である京浜東北線も利用できるので、横浜方面へのアクセスも抜群。交通アクセスの良さは大きな利点かもしれません。

繁華街に住むなら池袋が穴場

7位は豊島区の「池袋」は、ともに11万円を超える渋谷や新宿と比べると8万円台で、大きな繁華街のなかでは一番お手頃な価格としています。

交通アクセスや商業施設も充実しているので、とにかく繁華街の近くで生活したいという人にとっては穴場かもしれません。

地域によっては徒歩5分ほどに閑静な住宅地が広がっており、昔ながらの商店も営業しているそうです。

劇場の街という側面もあり、「東京芸術劇場」や「老舗のサンシャイン劇場」など、多種多様な作品が楽しめるのも魅力的です。

【山手線29駅の家賃相場が安い駅ランキング!2018年版】
調査対象駅:山手線沿線すべての駅(掲載物件が11件以上ある駅からランキングを作成)
調査対象物件:駅徒歩15分以内、10平米以上~40平米未満、ワンルーム・1K・1DKの物件(定期借家を除く)
データ抽出期間:4月1日~6月31日
家賃の算出⽅法:上記期間でSUUMOに掲載された賃貸物件(アパート/マンション)の管理費を含む⽉額賃料から中央値を算出

Posted: |Updated:

Text by 後藤みき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング