シェア

食欲の秋!意外なフルーツ王国・千葉県のおすすめフルーツ狩りスポット4選

イメージ/Fotolia

イメージ/Fotolia

海と川に囲まれた千葉県には、美味しいフルーツが収穫できるフルーツ狩りスポットがたくさんあります。

そこで、今が旬のフルーツ狩りスポットを千葉県観光物産協会の担当者に伺いました!

秋の味覚が満喫できるおすすめスポットを紹介します。

鎌ケ谷市観光農業組合(千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷2-6-1)

地域の多数の農園で、特産品の梨や、ぶどう狩りを手頃に楽しめます。

成田空港と羽田空港へのアクセスも良いです。

新京成電鉄では、沿線の農園と提携し、アンケート記入で料金割引のキャンペーンを行っています。

3913

提供(公社)千葉県観光物産協会

秋のフルーツ狩りといえば梨とぶどうを連想する方も多いのではないでしょうか?

両方楽しめるこちらで、時間がある方は梨狩りとぶどう狩りをはしごしてみるのも楽しそうですね!

鎌ケ谷市観光農業組合

館山パイオニアファーム(千葉県館山市正木441)

8月10日(金)~11月3日(土)の期間で「いちじく狩り」と「プレミアムいちじく狩り(1日10人限定)」の2コースから選べます。

「プレミアムいちじく狩り」は8個もぎとりに試食、さらにいちじくを使ったスイーツプレートとドリンクがついて2500円と盛りだくさんの内容です!

スイーツショップ併設で、いちじく狩りが満員でも来店可能です。

一般的ないちじくからフランス産のいちじくまで様々な品種のいちじくがあります。

いちじくの旬は短いので、食べられるうちにたっぷり堪能しておきたいですね!

館山パイオニアファーム

東金ぶどう郷(千葉県東金市東岩崎1-1)

食べ放題ではなく、収穫した重さだけ料金を支払うので少量でも損がないです。

ぶどうのアイスやジュースを販売していたりバーベキューも行っている園もあり、さまざまなスタイルで楽します。

2127

提供(公社)千葉県観光物産協会

ぶどう狩りのできる農園が集まっており、様々なぶどうが楽しめます。

食べ放題ではないのでフルーツ狩り初心者の方も挑戦しやすいかもしれません。

道の駅くりもと紅小町の郷(千葉県香取市沢1372‐1)

9月上旬~11月上旬までレアな品種「ベニコマチ」などの収穫が楽しめます。

道の駅なので休憩や食事、買い物も一緒にできます。

また、自然の地形を活かした里山公園で様々な自然体験も受け付けています。

こちらはフルーツ狩りではありませんが、秋の味覚、しかも今は貴重とされている「ベニコマチ」が収穫できます。

予約なしで収穫が体験できるので、道の駅での休憩ついでに寄ってみるのもおすすめです。

道の駅くりもと紅小町の郷

千葉県は都心からも日帰りで行きやすいエリアなので、秋のお出かけにぜひフルーツ狩りを楽しんでみてください。

※記載内容は2018年8月末時点のものです。

Posted: |Updated:

Text by 後藤みき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング