シェア

MAMORIOが法人向け物品紛失防止サービスを開始

MAMORIO OFFICE Console/MAMORIO株式会社

MAMORIO OFFICE Console/MAMORIO株式会社

MAMORIO株式会社は9月14日、法人向けの物品紛失防止サービス「MAMORIO OFFICE Console」の提供を開始しました。

オフィスでの紛失問題を解決する

「MAMORIO」は、Bluetoothを活用した非常に小さなタグを対象に付け、スマートフォンと連携して紛失を防ぐ製品です。

置き忘れた際には、スマートフォンに置き忘れた場所と時間をお知らせします。MAMORIOを「いつ、どこで」落としたのかが分かることから、捜索範囲を大きく減らすことができます。

 

「MAMORIO OFFICE Console」/MAMORIO株式会社

MAMORIO OFFICE Console/MAMORIO株式会社

今回の「MAMORIO OFFICE Console」は法人利用を想定し、大量かつ所有者が異なる複数のMAMORIOの一元管理をできるようにしたサービスです。

各個人が持つ所有物のステータスを一元管理可能な「紛失防止モード」と、共有資産が最後にあった場所を確認することができる「物品管理モード」のどちらかを利用できます。

個人の紛失防止という観点での機能利用はもちろん、社員が持つパソコンや入館証、マスターキー等の紛失や置き忘れによって生じる現場側・管理側それぞれでの「ヒヤリ・ハット」対策としての活用も期待できるそうです。

「MAMORIO OFFICE Console」/MAMORIO株式会社

MAMORIO OFFICE Console/MAMORIO株式会社

同社は今後、拠点ごとに物品の偏在を管理可能な「偏在管理モード」のリリースも予定しているといいます。

同サービスは、MAMORIO OFFICE 公式サイトで申し込みや機能詳細の確認ができます。

Posted: |Updated:

Text by 後藤みき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング