シェア

倉木麻衣さん出演の京都PR動画「きょうを、素晴らしく」が美しい

出典:京都市総合企画局プレスリリース

出典:京都市総合企画局プレスリリース

京都市は、「京都観光おもてなし大使」を務めるアーティスト・倉木麻衣さん出演の市政PR動画「きょうを、素晴らしく」全6本を公開中です。

京都市の「今」と「魅力」

本動画では、京都市内の大学の卒業生で「京都は第二の故郷」と語る倉木麻衣さんが、京都を愛する120名以上のエキストラとともに京都市をPRします。

世界的に有名な写真家・川内倫子さんによる美しい映像と京都に関するインパクトのある数字で、京都市の「今」と「魅力」を伝えます。

歌と映像美で魅せる6本の映像

「LIVE.KYOTO」篇

京都市の発表によると、「古き良き」と「新しき良き」が共存する同市は、市区町村の魅力度ランキングで全国1位だといいます。

京都に暮らす人々の日常が描かれている本篇では、鴨川のせせらぎや門掃きする市民など、暮らしの中に息づく文化や人々がいきいきと暮らす様子を映し出しています。

「GROWTH.KYOTO」篇

京都市では、保育士の給与水準が全国平均の約1.4倍です。

川辺を散歩する子供たちといきいきと働く保育士の姿が描かれている本篇では、保育士の確保と保育の質の向上を図り、全国トップクラスの子育て環境を実現する京都市をPRしています。

「ECOLOGY.KYOTO」篇

京都市は、約6万4000トンにのぼる食べ残しや手付かずの食品などの「食品ロス」を減らす取り組みを続けています。

本篇は、感謝の気持ちを込めて手を合わせて料理を残さず食べる場面などを描き、少しでも多くの人に「食品ロス」削減を訴えかけることが狙いです。

「SAFETY.KYOTO」篇

京都市では、救急車が現場に到着するまでの時間が約6分30秒と全国平均よりも早いそうです。

本篇では、1秒でも早く現場に駆けつけるために懸命に取り組む救急隊員らの様子を描き、年々増加する救急需要に的確に対応して市民の安心・安全な暮らしを守る京都市の姿勢を伝えています。

他2篇も「きょうを、素晴らしく」特設サイトにて確認できます。

Posted: |Updated:

Text by 後藤みき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング