シェア

おにぎりの写真1枚がアフリカの給食5食分に!今年も「おにぎりアクション」が開催中

出典:特定非営利活動法人TABLE FOR TWO Internationalプレスリリース

出典:特定非営利活動法人TABLE FOR TWO Internationalプレスリリース

世界の食料問題の解決に取り組む特定非営利活動法人「TABLE FOR TWO International(TFT)」は、世界の子どもたちに給食を届ける「おにぎりアクション2018」を10月10日から11月20日まで実施します。

世界に100万食の給食提供を

10月16日の「世界食料デー」を記念して行われる本アクションは、おにぎりにまつわる写真に「#OnigiriAction」をつけてSNSまたはTFTの特設サイトに投稿すると、世界の子どもたちに給食が届くというシステムです。

「SNSを通じて気軽に、社会貢献に参加できる仕組みを作ることができないか」という思いをきっかけに、2015年10月から毎年行われ、今年で4回目になります。

【2017年の取材記事】「おにぎり写真」を投稿するだけで、世界の子供たちに給食が届くキャンペーン

 

名称未設定 3

出典:特定非営利活動法人TABLE FOR TWO Internationalプレスリリース

名称未設定 2

出典:特定非営利活動法人TABLE FOR TWO Internationalプレスリリース

1枚の写真投稿につき、アフリカの給食5食分に相当する寄付(100円)を協賛企業が提供し、世界の子どもたちに給食をプレゼントすることができます。

TFTは、期間中に20万枚の写真投稿、給食100万食を届けることを目標としています。

この企画には、日産自動車、イオン、味の素冷凍食品といった40の企業・団体が参加。協賛団体として寄付金を提供するだけでなく、おにぎりを中心にさまざまな提携企画を実施します。詳細は、特設サイトで確認できます。

Posted: |Updated:

Text by 後藤みき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング