シェア

【芸術の秋】CS映画専門チャンネル・ムービープラスの社員がおすすめする心に響く名作映画5選

『天国は、ほんとうにある』© 2014 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

『天国は、ほんとうにある』© 2014 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

“秋といえば…”のひとつ「芸術の秋」には、深く見入ってしまうような名作映画を鑑賞してみるのはいかがでしょうか。

今回は、CS映画専門チャンネル「ムービープラス」の社員の方に、一押しのおすすめ映画を5作品選んでいただきました!

迫真のドキュメンタリーや、実話に基づいた名作を紹介します。

1、マダム・フローレンス! 夢見るふたり

【ムービープラス放送日時】11月2日(金)9:00~11:15
※11月7日(水)、12日(月)、24日(土)にも再放送あり

©2016 Pathé Productions Limited. All Rights Reserved.

©2016 Pathé Productions Limited. All Rights Reserved.

自分が音痴なことに気付かず、ソプラノ歌手になる夢を追い続けている、実在するNY社交界のトップ、マダム・フローレンス。

ある日、音楽の殿堂カーネギーホールで歌いたいと言い出したから、さあ大変! 彼女の夢を叶えるために日々奔走する夫シンクレアとの愛情を描いたヒューマン・コメディです。

とにかく、マダム・フローレンス役のメリル・ストリープがとてもお茶目。一見、金持ちの道楽にしか見えず共感しづらいお話と思われがちですが、魅力的なマダム・フローレンスのおかげで、みんなが彼女を応援してしまう展開にもリアリティがあります。

夫シンクレア役のヒュー・グラントもさすがの演技。ちゃっかりしていてずる賢いところもありながら、なんだか憎めないキャラクターはお見事です。

◆必見の見どころシーン:シンクレアがひた隠しにしていたにも関わらず、マダム・フローレンスがカーネギーホールでの自身の公演を酷評した新聞を見てしまい、実はみんなの笑い者だったということが分かるシーン。

彼女の悲しげな表情が深く印象に残る名シーンです。

2、エリン・ブロコビッチ

カリフォルニア州モハベ砂漠の小さな町。離婚歴2回、3人の子持ちのエリンは、弁護士エドの事務所で強引にアシスタントとして働き始めた。書類の整理中に見つけたファイルから、大企業の工場が有害物質を垂れ流しにしている事実を突き止めた彼女は、病に苦しむ住民たちのために訴訟を決意する……。

ジュリア・ロバーツが米アカデミー賞他数々の女優賞を受賞。1993年に大手企業PG&Eを相手に米史上最高額の和解金を手にした実在の女性=エリン・ブロコビッチの、破天荒な活躍を描く痛快ドラマ。

とにかく元気で前向きになれる1本です。

◆必見の見どころシーン:後に恋人となるジョージとの初対面で、エリンが電話番号を聞かれるシーン。

ジョージのバイクの騒音に腹を立てていたエリンは、「どの数字が知りたい? 例えば10。10カ月の娘がいるわ。あとは6歳と8歳の子も。2は結婚と離婚の回数。預金残高は16ドルよ」と、早口でまくしたてる姿を見て衝撃を受けました。

竹を割ったような男勝りなエリンの性格を、とても良く表しているシーンです。

3、WE ARE X

【ムービープラス放送日時】11月4日(日)12:15~14:15
※11月10日(土)、20日(火)にも再放送あり

WE ARE X_メイン2

©2016 PASSION PICTURES .LTD

日本の音楽シーンの頂点に君臨するロックバンド、X JAPAN。結成後30余年の年月には、世界への挑戦、脱退、解散、HIDEとTAIJIの死、ToshIの洗脳など様々な出来事がありました。

こちらの作品は、2014年に行われたマディソン・スクエア・ガーデンでの圧巻のステージと舞台裏を追いながら、走り続ける彼らの光と闇に迫るドキュメンタリーです。バンドのリーダーであるYOSHIKIのナレーションで構成され、YOSHIKIやToshIらメンバーによるインタビューや貴重な映像がたくさん詰まった見応えある映画です。

米アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞したスタッフ陣が製作し、ザ・ローリング・ストーンズのドキュメンタリー映画を手がけたS・キジャックが監督を務めたことも話題になりました。

◆必見の見どころシーン:ToshI洗脳騒動の後、YOSHIKIと2人きりで昔話に花を咲かせるシーンは、本作以外ではなかなか見ることのできないお宝映像です。

波乱万丈すぎるX JAPANの歴史が分かりやすくまとめられているので、ファン以外の方にもぜひご覧いただきたい一作です。

4、レナードの朝

30年間も昏睡状態だった難病患者レナードは、セイヤー医師の治療によって奇跡的に意識を回復する。最初は喜びに満ちた毎日を送っていたレナードだったが、日が経つにつれ思い通りに行かない病院での生活に不満を持つようになり、恩人であるはずのセイヤーに反抗的な態度を見せるようになるが……。

治療不可能な難病に苦しむ患者(ロバート・デ・ニーロ)とその治療に懸命に励む医師(ロビン・ウィリアムズ)との絆を描く感動のドラマ。自らも精神科医であるオリヴァー・サックスの実体験による著作をもとに映画化されました。

目覚めた喜びから一転、厳しい現実を知り苦悩しながらも自らの運命を受け入れていく繊細なデ・ニーロ(レナード)と、レナードに寄り添って必死に支えるセイヤー医師(ロビン・ウィリアムズ)の演技合戦が観る者の心を捉えて離しません。

◆必見の見どころシーン:レナードが、恋した女性と病院内でダンスをするシーンは美しくて切なくて素晴らしく、何度観ても涙がこぼれてしまう大好きなシーンです。

30年もの長い間意識がなかったレナードがある日突然目覚めて、鏡の前で自分の顔を不思議そうに眺める表情も忘れられない名シーン。生きる喜びや、なにが人間にとっての幸せなのかを深く考えさせられます。

ひとりでも多くの方に観ていただきたい珠玉の映画です。

5、天国は、ほんとうにある

【ムービープラス放送日時】11月11日(日)6:30~8:30
※11月16日(金)にも再放送あり

Colton Burpo (Connor Corum) tells Todd (Greg Kinnear) he met Pops in TriStar Pictures' HEAVEN IS FOR REAL.

© 2014 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

ネブラスカ州の小さな町で牧師を務める傍ら修理会社を営むトッドには、3歳のコルトンという名の息子がいた。穿孔虫垂炎を患い生死を彷徨ったコルトンだったが、やがて回復した彼は「天国を旅して、イエス様に会ってきた」と奇妙なことを話し始める……。

トッドは、コルトンからの不思議な体験を作り話とは思えず、激しく葛藤し悩みます。そんなトッドに対し、多くのキリスト教信者たちは反発してしまいます。それでも息子を信じようとする父親と、夫を支える妻の献身的な愛が描かれた感動的な家族の物語が心を揺さぶる名作です。

世界的ベストセラーとなった原作とあわせて、ぜひ映画もお楽しみください。

◆必見の見どころシーン:反発していたキリスト教信者ナンシーが、墓地で神への怒りを吐露したとき、トッドが彼女に優しく語りかけるシーン。ハッとするような新しい気付きをもらい、涙が止まりませんでした。

映画愛の伝わるコメントとともに、素敵な作品を紹介していただきました。

ドキュメンタリーや実話に基づいた作品は、思わず感情移入して観てしまいそう! 芸術の秋にぜひ鑑賞してみてください。

Posted: |Updated:

Text by 後藤みき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング