シェア

「ブックオフ」が読書の価値を思い出させてくれる心温まる動画を公開中

出典:ブックオフグループホールディングス株式会社プレスリリース

出典:ブックオフグループホールディングス株式会社プレスリリース

ブックオフコーポレーション株式会社は10月11日から、読書好きな女子中学生と本とのエピソードを描いたWEB動画「同級生」を公開しています。

日本人の読書量は低下

同社によると、1カ月に1冊も本を読まない人が47.5%(文化庁調べ)、1日の読書時間0分の大学生が半数(全国大学生活協同組合連合会調べ)というデータから、近年日本人の読書量は低下しているといいます。

この動画は、読書好きの女子中学生が自分と友人を結びつけていた「ある偶然」に気づくまでのストーリー。

書籍のリユースを行う同社が「読書の魅力を改めて広く世の中に知ってもらいたい」「読書について見つめなおすきっかけをつくりたい」という考えで制作されたそうです。

読書がもたらす魅力や、思春期や成長過程における読書の価値、リユースの大切さを伝えています。

sub6

出典:ブックオフグループホールディングス株式会社プレスリリース

動画はWEBだけでなく、テレビCMでも放送されます。

Posted: |Updated:

Text by 後藤みき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング