シェア

佐賀県が総力を挙げて開発した新しいイチゴ「いちごさん」が今秋デビューへ!

出典:佐賀県プレスリリース

出典:佐賀県プレスリリース

佐賀県は10月16日、今秋にデビューする新品種のイチゴ「佐賀i9号」のブランド名を「いちごさん」に決定したと発表しました。

20年ぶりの新品種

いちごさんは、佐賀県が開発したイチゴとしては「さがほのか」以来20年ぶりとなる新品種です。

県内のイチゴ生産を盛り上げるようと、佐賀県、JAグループ佐賀、生産者が一体となり、7年の開発期間をかけて約1万5000もの試験株の中から開発。2018年8月15日に品種登録されました。

キャッチコピーは「眺めてうっとり、かじって甘い。」。いちごさんは「凛とうつくしい色と形」「華やかでやさしい甘さ」「果汁のみずみずしさ」が大きな特徴です。

ブランドロゴは、ワイナリーが出すワインのラベルのような、いちごブランドが出す品質保証のラベルをイメージして作られており、マークはまっすぐな性格で都会の雰囲気も感じる女の子をイメージ。風になびく髪とすっとした姿から、流されない安定感を表現しているそうです。

2

出典:佐賀県プレスリリース

「いちごさん」は11月下旬より順次出荷される予定です。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by 後藤みき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング