シェア

“猫と暮らすためのマンション”が都内に登場!住むだけで保護猫たちの支援も

出典:株式会社ネコリパブリックプレスリリース

出典:株式会社ネコリパブリックプレスリリース

東京都板橋区成増(なります)に、猫と自転車をコンセプトにした新築マンション「feel CnB(フィール シーアンビー)」が登場しました。

名称未設定 1

出典:株式会社ネコリパブリックプレスリリース

猫と快適に過ごすためのマンション

東武東上線・成増駅から徒歩5分の好立地に建てられたフィール シーアンビーは、猫と人間がともに快適に過ごすためのマンションです。

全部屋メゾネットタイプで、猫が部屋と部屋を自由に行き来できるくぐり戸、上下運動ができる階段があり、玄関には脱走防止扉、さらには開口部全てに網戸がついています。

猫の肉球を下から眺められる透明なアクリルキャットウォークもあり、愛猫家にはたまらない造りになっています。

名称未設定 2

出典:株式会社ネコリパブリックプレスリリース

sub15

出典:株式会社ネコリパブリックプレスリリース

部屋には、猫の体重と尿の量がスマートフォンで確認できるヘルスケアねこトイレ「toletta(トレッタ)」も装備しており、猫の健康管理にも役立ちます。

sub7

出典:株式会社ネコリパブリックプレスリリース

自転車愛好家にもおすすめ!

フィール シーアンビーのもう一つの特色は、猫好きだけではなく、自転車愛好家にも嬉しい設備、環境だといいます。

全部屋の土間に屋内駐輪スペースがあり、部屋によっては、自転車ハンガー装備で壁に自転車をかけられる設計になっている部屋もあります。

近隣には光が丘公園や和光樹林公園といった緑豊かな自転車コースがあり、早朝や週末のサイクリングには絶好のロケーションだそうです。

sub9

出典:株式会社ネコリパブリックプレスリリース

フィール シーアンビーに入居すると、1部屋あたり毎月の賃料から自動的に222(ニャンニャンニャン)円が、里親を探している保護猫たちのキャットフード、医療費の支援のために活用されます。住むだけで猫助けができるという、業界初の試みだといいます。

賃料は1K9万1000円(管理費3000円)からで、部屋によって飼える猫の数も変わります。入居の詳細はネコリパ不動産公式サイトで確認できます。

Posted: |Updated:

Text by 後藤みき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング