シェア

burger

日本有数のご当地バーガー店として有名な、函館市とその近郊で展開するハンバーガーチェーン店「ラッキーピエロ」。

そんなラッキーピエロから衝撃的な新作ハンバーガーが登場しました。

その名も「肉食べようハンバーガー」(税別680円)

Image_e8255f8

炭水化物を控えるダイエットブームにのった、バンズ抜きの「肉食べようハンバーガー」(税別680円)は6月19日に登場した新メニュー。

――材料と商品のこだわりは?

150gの合いびき肉のパテ2枚を使い、トマトとみじん切りの玉ねぎ、2種類のチーズ、マスタードを使っています。

材料はすべて北海道産で機械は一切使わずに手ごねで作っているので、お母さんの味のような安心感のあるハンバーグが食べられるのがこだわりです。

――モスバーガーから発売された「にくにくにくバーガー」を知っていますか?

ラッキーピエロの発売後にモスバーガーの新商品の発売があり、まさか同じ時期に同じような商品が出るとはびっくりでした。

似たような考えをする人もいるんだな~と。

モスバーガーの新作ハンバーガーと比較してみた

010282_4

今話題になっているモスバーガーから発売された「にくにくにくバーガー」と比較してみると、

モスバーガー▷▷  重量239.2g:価格¥850:カロリー584kcal

ラッキーピエロ▷▷ 重量400g:価格¥680:カロリー未測定

写真だけではいまいちわかりずらいですが、重量の数値を比べるとラッキーピエロのボリュームの凄さを感じることができるはず。

ラッキーピエロ副社長に聞いてみた

――開発のきっかけと経緯を教えてください

創業30周年記念だったので何か新メニューを作ろうと考え「肉食べようハンバーガー」ができました。

糖質を制限するダイエットブームを受け「バンズの代わりに肉に変えてしまおう!」と王社長が考案したものです。

バンズのないハンバーガーのメニューを作るのは初めてだったので不安でした。

案の定問題が発生して、新メニューを調理する際、バンズがないので直接肉を触ることになるなため、手で持つときに熱いという問題がありました。テイクアウトもできるお店なので、肉で包むことが可能なのか試行錯誤して商品誕生まで至りました。

――「肉食べようハンバーガー」の名前の由来は?

「肉を食べて長生きしよう!」という意気込みを込めて付けました。

老若男女問わず、いろんな世代の人に食べて貰って元気でいて欲しいという気持ちを込めました。

――売れ行きはどうですか?

今は1番人気とも言っていいほど売れていますね。

主に男性の方の注文が多い印象です。

人気の新メニューは通常メニューになる場合が多いのですが、この「肉食べようハンバーガー」も通常メニューへの移行を考えています。

――食べた感想を教えてください

思ったよりも重くなく、意外にもぺろりと食べられました!

お客さんからは「すごい満足です」「3口目でご飯が欲しくなった」との声がありました。

30周年を迎えたラッキーピエロに期待

DCvBe-oVwAA4Aeu (1)_jpg-large

――今後の新メニューにも期待ですね!

わくわく、ドキドキをお客さんに味わってもらえるようなメニューを試行錯誤しています。

コンテストをして新メニューの案も募集しているのでぜひ一緒に斬新なメニューを考えてもらえると嬉しいです。

――函館に来る人に一言

函館は夜景も食べ物も美味しくて、今一番いい時期なので是非遊びに来てください!

もちろんラッピの「肉食べようバーガー」も食べに来てくださいね。

「函館山ハンバーガー」というボリュームのすごいハンバーガーも1日20個限定で発売しているのでぜひチャレンジを!

地元函館への強い愛を感じる「ラッキーピエロ」は函館とその近郊のみで展開しているハンバーガーチェーン店。

地元民からは「ラッピ」という愛称で呼ばれ、現在は函館市の象徴にもなっています。

函館市出身の筆者も、学生時代には部活帰りに毎日寄ってしまうほど大好きでした。

ボリューミーで斬新なメニューが売りのラッキーピエロは1度行くと病みつきになってしまうほど味も美味しいのです。

30周年を迎えたラッキーピエロに今後も期待です。

ラッキーピエロを目的に函館観光を楽しむのもいいですね。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by misaki

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング