シェア

スマホ操縦で本格的なドリフト走行が楽しめるラジコンカー登場!世界とスコアバトルも可能

出典元:きびだんご株式会社プレスリリース

出典元:きびだんご株式会社プレスリリース

本格的なドリフト走行ができるラジコンカー「DR!FT」の日本先行予約販売を、クラウドファンディングサイト「Kibidango」にて10月10日まで実施している。

期間中は早割価格で購入予約が可能。目標金額100万円を達成すれば日本上陸が決定する。

出典元:きびだんご株式会社プレスリリース

出典元:きびだんご株式会社プレスリリース

スマホアプリでリアルなドリフト走行感が楽しめる

出典元:きびだんご株式会社プレスリリース

出典元:きびだんご株式会社プレスリリース

このラジコンカーの操縦はスマートフォンで行う。設定は簡単で、面倒な組み立てもない。この商品とスマートフォンがあればいつでもどこでも楽しむことができる。

ヘッドライトやブレーキランプの点灯はもちろん、ドライビングダイナミクスを原型の43分の1に合わせ、サウンドスケープもしっかりシミュレート。

リアルな車両の動きと音で、より臨場感のあるドリフト走行が楽しめるという。

付属のシートと専用アプリで世界とスコアバトルが可能

付属のシートと専用アプリを使用すれば、スピードやドリフトのクオリティによってスコアが付けられ、レース後に総得点が表示される。この得点で世界中のプレイヤーと競い合うことができる。

スコアに応じてポイントが寄与され、そのポイントで製品性能をアップグレードすることも可能だという。

実際にこのラジコンを使用したレース大会も開催されている。

出典元:きびだんご株式会社プレスリリース

出典元:きびだんご株式会社プレスリリース

2種のモデルを用意

出典元:きびだんご株式会社プレスリリース

出典元:きびだんご株式会社プレスリリース

モデルはSport EditionとGymkhana Editionの2種。カラーは、Sport Editionがシルバーとレッド、Gymkhana Editionがブルーとイエローの全4色。

Gymkhana Editionのみスコア対戦が可能。Sport Editionでのスコア対戦は、課金とアプリのアップグレード、特製シートの購入が必要となる。

現在、アプリは英語とドイツ語のみだが、1000個売り上げた時点で日本語のアプリを制作予定だという。

期間中は超早割価格でSports Editionが19,450円から、Gymkhana Editionが21,500円から購入可能(どちらも送料・税込み)。

商品の発送は2020年1月頃を予定している。

商品ページ:https://kibidango.com/1117?ui_medium=release&ui_source=kibidango&ui_campaign=drift

Posted: |Updated:

Text by mog

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング